バイク好きが趣味のために副業開始!夢はガレージ付きの家に住むこと

バイクが欲しくてたまらなくて

僕を一言でいえば、バイク好きです。とにかくバイクが欲しくて、しかも一台じゃ足りないんです。いくらでも持っていていい、という感じで本当に服を買うみたいにポンポン買っていた時期もありましたね。今は車種を限定して、コレ、というものを、それでも一年に一台くらい買っているかな(笑)

仕事もバイクショップの店員です。バイク好きという自分の趣味が仕事なので、働くことそのものは苦痛でも何でもないのですが、どうしても薄給という面が辛い。なかなか給料だけでは新しいバイクが買えないので、やっぱり内緒で副業するしかないか、と求人募集を見て漁りました。

短時間で高収入、というのが自分の理想で、それで都合良さそうなバイトが出張ホストでした。もともと少しこういう水商売系にも興味がなくはなかったので、応募までは迷いませんでした。面接も無事通って、仕事開始。最初は戸惑いながら、とりあえずやってみました。

楽しいし稼げる 給料はすべてバイクに

若干アガり気味でしたね、特に最初の一ヶ月くらいはカタいな、と自分でも思っていました。お客様の方にそれでかえって遠慮させてしまったりして、なんか良くないな、と、もう少しいい意味で適当にやってみようと考え直したんです。服装も若干ラフに、表情も柔らかに。

「ラクに、気楽に」と頭の中で唱えながら、仕事への取り組み方を変えてみると、実際その日からお客様の雰囲気も変わりました。以前より打ち解けてくれた感じです。そしてリピートで指名してくださる方も増え、ちょっとこのお店に自分のポジションが築けた様子です。

もうすぐ9ヶ月くらいになるわけですが、まったく辞めるつもりはないです。むしろもっと続けたい。やっぱりそこは稼げるというのが正直なところ、僕の原動力ですね。そして稼いだお金はすべてバイクにつぎ込んでいます。こうして自分の趣味に何もかも注ぎ込むことで「もっと!」というハングリーな気持ちになれるのだと思います。それが指名を呼び込み、自分とお客様の関係ももっと親密なものとなり、お金も稼げる。楽しい毎日です。

将来の夢も実現できる気がします

会社のスタッフには内緒ですが、このような経緯があって、今、すでにバイクを5台所有しています。これまで持っていた台数としては最大、しかも車種もほとんど理想のものが揃っていて、あとはカスタムパーツ待ち、みたいな(笑)本当に欲望に貪欲に生きています。

将来は田舎のほうでガレージ付きの家に住みたいと思っています。なんかそういうのも夢あると思いませんか? 東京もいいですけど、田舎で自分のガレージ付きの家で、スローライフ。できたら多少の修理やカスタムもできるバイク屋も兼ねて、そんなイメージです。考えるだけでウキウキします。

本業もこの高額バイトの副業も頑張って沢山稼ぎたいです。でも稼いだそばから使いまくっているようではなかなか家を買うことは難しそうなので、今からはしばらく貯金の日々かなと思います。

竜也(仮名) 24歳 バイクショップ店員

関連記事