就職後も時々出勤!趣味感覚・息抜きとして出張ホストの副業はおすすめ

どうしようかな、と思いながら続けています

学生時代にこのお店でバイトしていました。就職後、まあこういう事態になってしまい、それまでもちょこちょこと連絡をくれていたマネージャーの厚意もあって、ストレス発散的に出張ホストの仕事をまたやらせてもらっています。不定期ですが稼げる高額バイトです。

それにしても、ですよね。まああまり暗いことをここで語るのはよくないと思いますがタイミングは本当に悪い。でもいつの時代もそんなに話はうまいこといかないのかもしれないですね…。とはいえ、まあこういうオプションを自分の中に確立しておくことは、今後の人生を生きるうえでの、ひとつの処世訓というか、賢さを僕にもたらしてくれたと思います。

とにかく就職してから灰色な毎日なので、こうしてちょこちょこと働かせてもらえるのは楽しいですね…。趣味、みたいな(笑)めちゃめちゃ求人募集も出ていて新宿のみんなが血眼で探し回っているような職を趣味といってしまうのも何ですが、それが僕の肌感覚です。

学生時代からのお客様ともご縁が

出張ホストの仕事はご縁あってのものだな、と思います。何より指名してくださるお客様がいて、僕らがいるわけですから。これは別に謙遜しているわけでも何でもなく、僕自身本当に常々思っていることです。実際、学生の頃からのお客様が僕を覚えていてくださり、指名してくださることもよくありますから。

バイト中はとても楽しいです。ちょっとした会話が息抜きになって、しかも高収入というわけですから、それはもう…これ以上書きませんが(笑)ただこれは僕の感じ方による部分も大きいかもしれませんね。まあまあ気が抜けてる人間で、あまり深刻にならないタイプだし。

なんだってチャレンジしてみることだな、と思います。まさしく花の時代のみなさんに勧めたい職です。僕は就職後もこうしてなんだかよっかかるみたいな日々ですが、それでも別に何の区別もなく、現役キャストと同等に扱ってくれるので、お店にも本当に感謝しています。安心して働ける、気持ちのいい職場です。

転勤で別の街に行くことになりますが…

しかしうまい話というのはなかなかいつまでも続かないみたいで、先日、会社から転勤の内示が出てしまい、地方都市に三年間追いやられることになりました。あー、夜の新宿が好きだったので、今さら地方ののほほんとした街で何をやればいいのか、ちょっと溜息です。

でもそれも一度自分の勉強として受けてみるつもりです。というか、やっぱり本当に将来のことを考えると、この時代は今は今の状況を維持するしかない。そういう前向きな気持ちというか、建設的な思いを持って、せっかくなら地方での三年間を刻苦勉励したいです。

「いつでも待っているから戻っておいで」と言ってくださるマネージャーには後ろ髪引かれる思いですが、転勤してきます! これまでありがとうございました。でも今後ももちろんお願いします(笑)

将(仮名) 23歳 会社員

関連記事