貯金額1000万目指して会社員が副業中

貯金額が今の目標ですかね

僕は副業でこの仕事をしています。本業は有名な眼鏡のチェーン店です。こちらの方でも普通の稼げているのですが、残業がないので、その分の時間を何かに使おうと考えて、出張ホストを始めました。大体半年ちょっとですが、今ではすっかりこの世界にはまってます。

というのも、稼げるのが何より大きいです。貯金額1000万を目標にして、しばらく頑張りたいと思います。けれども、僕も最初からこんな意気だったわけではありません。最初はまあ多少の感じというか、ためしに、みたいな。それで合わなかったらやめようかな、と。

平日休みというのもひとつの要因かもしれないです。僕の場合は平日休みで友達ともあまり休みが合わないんですよね。交際相手もいないので、暇ということもあって、じゃあ副業だな、という動機でした。それがここまでたどり着くには、いくらかの経緯もあったといえます。

いろんな副業にトライするも面白くなく

会社員のちょろっとバイト的に、いくゆる日雇い仕事をちょこちょこやりました。倉庫の作業とかイベントのスタッフとか…ただそれが、なんというか、ことごとく退屈なんですよね。刺激がまったくない。会社員とはいってもまだ僕は二十代前半で、刺激に飢えています。

そういう理由から、じゃあサブの仕事としても、「チャレンジ」してみることだ、と思って求人募集をあらためてあたってみたんです。それもなるべく高額バイト、その手のものの方が自分が経験したことのないことがあるだろうと思って。そして見つけたのがこれです。

ただそれだって最初は半信半疑みたいな、腰が引けた感じだったと思います。何せはじめての業種ですし、眼鏡屋のサラリーマンが、いきなり出張ホストって…なかなかイメージつかなくないですか?(笑)自分自身、なじめるはずないだろうな、と薄々思いつつの挑戦。

気楽に始めたのがよかったのかもしれない

結果的に、という話ですが、そういう気負わなさみたいなものが、最終的に僕をこの仕事にうまくはめてくれたと思います。すごーく気楽に入ってきたんですよね、いわば。合わなかったらやめちゃえなんて、なかなか普通の世の中の人が考えるもんじゃないですよ(笑)

でもそのゆるさがウケたんで、人生わからないものだな、と感じています。しかも僕自身そうやって接客することでだんだんと自信をつけて、これだ、というキャラまで持つようになって、あまりに順調に稼げるので、地味すぎる本業をやめたいくらいの気持ちです今は。

とはいえそこは貯金でしょう、と。いくらなんでもそこの担保なしにさっと仕事を辞めるのは、なかなか今の時代では厳しいですから(笑)僕の今のところの目標は、だから、最初に述べた通りです。お店には自主的に入ってくる人もいれば、誰かの紹介で入ってくる人もいて、キャストも店舗運営も様々です。誰でも受け入れるキャパがあるいい店だと思います。

仁慈(仮名) 22歳 サラリーマン

関連記事