某芸能人のお友達の食事会に盛り上げ要員として出張

食事会の盛り上げ役として呼ばれて

この仕事は半年ちょっとくらい。そんなに長くないのですが、もうすっかりと出張ホストのうまみみたいなものは感じまくってます。高額バイトとしてこれ以上の求人募集はないと思うので、いきなり言うのも何ですが、これを見たらぜひとも応募してみてください。

僕自身の経験談を語ります。いろいろありますが、最近のことからいきましょう。先日は某タレントさんとのお友達グループで恵比寿に飲みに出かけました。いわゆる食事会です。若い男が欲しいということでお店に電話があり、盛り上げ要員としてキャスト数名がお呼ばれしました。タレントさんは、そうですね、若干フェイク入れますがバラエティ関連です。

それはそれは面白かったですよ。やっぱり面白い人の周りには面白い人が集まるんですね。自分たちはもう空騒ぎする感じというか、まあ騒いで、邪魔にならない程度に「おーっ」とか言ってるみたいな。あとわざとちょっとアホなフリしてからかわれたり、そんな感じ。

飲み会は三次会まで

芸能人の食事会って、いつもあんな感じなんでしょうか。食事会は二次会から本格的に酒が入りだしてカラオケ、三次会になると超高級バーでした。そのときは店内が暗い照明でわからなかったのですが、よく考えたら、「あれ、あの人じゃね?」と参加したキャストと言い合ったのですが、相当有名な芸能人もきていて驚きました。

しかも暗い中でもやはりそういう方はオーラがあるというか、どれだけ深く飲んでも自分を見失わない感じで面白いトークをされるんですよね。聞いていて、思わず身を乗り出してしまうかのような。呼ばれた側で、盛り上げ役なのに、いつか楽しませてもらう側に(笑)

でも本当に魅力的な方たちばかりで楽しかったです。もし機会があれば、また呼んでいただきたいな、と思います。新宿という都会のド真ん中で仕事ができることには、こういうトクもありますよね。間違いなく他の仕事よりもそのような機には恵まれやすいので嬉しい!

ファンになってTVもチェックしてます

最初に呼んでいただいたお客様のファンになってしまって、今ではその方が出るテレビはやっぱりチェックしてしまいます。もちろん、その方と個人的にどうこう、という仲ではまだまったくないのですが、なんか、「この人とお酒飲んだんだな」と思うとキテる感があります。

でも自分があの位置までいけるかというと、それはまったく別の話ですよね。何でも努力だと思いますので、そういうことができる人は、必ず影で猛烈な努力をされているのだと思います。僕には想像もつかないような裏の刻苦勉励があって、テレビに出られているのでしょう。自分もそのようなことはイメージして、仕事に取り組まなければいけないなと思います。

トータル、先日のその会を機に、ちょっと自分も仕事に真面目になった、という話です。その気になればガッツリ稼がせてくれる、しかもステップアップのための機会も与えてくれるお店なので、やりがいを感じながら、抜群の待遇で、安心して働くことができます。

隆太郎(仮名) 21歳 フリーター

関連記事