在宅勤務中に投資で大損…ダブルワークの高額バイトを開始

今は自粛モードとはいえ

この情勢で今は自粛モードです。在宅勤務中なので、まあラクといえばラク。けれどその分やはり給料の面ではダウンなので、時間に余裕ができたところを、ウーバーイーツのバイトに回しました。これも体を動かす仕事なので、爽快ではあります。

しかしちょっと小遣い稼ぎした分、バイナリーオプションに回したのがまずかった。大損してしまって、一気に生活がやばい感じに。けれど投資がうまいのは間違いないので、その種銭を稼ぐために、何かないかと、高額バイトを探しました。

求人募集を見ているといろいろとそそられるものがあったのですが、なんとなく副業として選びたいものが接客関連で、それでいけるなと思ったのが新宿の出張ホストでした。自分としてはこういう世界ははじめてだったので、覗き見気分があったことも正直なところです。

コロナ禍でもお店は繁盛しています

在宅勤務、ダブルワーク、投資のために出張ホストスタート。最初はちょっと困ったことにノッキングする感じがありましたが、まあそこは慣れで、一ヶ月もすればまあ普通に接客できるようにはなりました。おそらく、僕のことを不快に感じるお客様はいないと思います。

というのも丁寧な言葉遣い、そして絶対にタメ口にならないこと、これを自分は徹底しているんですね。普段からそうです。それだけでちょっとこの子は違うなと思ってもらえるので、特に静かでゆっくりした接客をお望みの方から、指名をいただくことが多いです。僕自身もそのようなスタイルが好きなので、今のダブルワークのやり方はハマっている感じです。

お店の方でも今の情勢に合わせた環境を整えていると思います。感染対策はばっちりですし、お客様の方ではどうやらそこまで深刻な影響を受けている方はいないのか(いても持ち金でなんとかなっているのか)、お店は繁盛しています。電話は鳴り止まない、とまでは言いませんが、まあよく運営さんがお客様と和やかにお話しているのを見ますよ。

チップが嬉しいお仕事

ウーバーイーツなんかでもそうですが、日本でもチップが当たり前になってきましたね。いや当たり前とまではいかないか、でもまあ、あります。この仕事のチップは特に額がデカいので、一回もらうと、ちょっともうそれで数日大丈夫、みたいな感じにさえなります。

まあ話半分に聞いてください(笑)僕はそもそもあまり生活費がかからない人間なのでそうういう感覚なんです。けれど、投資の方にその金を少しでも回すことができるので、高額バイトもそうですが、そっちの方で収益を上げて、早く人生上がってしまいたいな、と。

けれどそこまでいくにはまだまだです。お客様に勉強させてもらいながら、失敗を糧にぼちぼちやっていきたいと思います。今は世の中全体がそんなムードではないでしょうか、ぼちぼちやるしかないぞ、みたいな。安心できる範囲で、それでいいと思います。無理せず気楽にやりましょう。この仕事のことでもそういえます。

順次(仮名) 24歳 会社員

関連記事