元カノに入れ込んだ借金300万返済のために奮闘中の元ホスト

まったくおろかな自分でした

高卒、フリーター。なんとなく東京で暮らしていけたらいいかな、と思って、蒲田で生活していました。19歳ではじめてバイト関連で彼女ができて、その子に見栄を張るためにカードローンで引き出してから、ちょっとずつおかしくなってしまって…転落です。

気がついたら彼女は去り、残ったのは300万という借金でした。ウソだろ? いや本当です。自分で何度も額を確かめました。そしていつになったら返済できるか。僕のバイトの稼ぎなんて吹けば飛ぶようなもので、冗談じゃなく100歳までコツコツやっても返済できません。

おろかな自分でした。やっぱり初カノなんて、調子に乗るもんじゃないですね。実は地方出身ということもあって、そのギャップで、「東京でカネを使うオレ」に酔っていたんだと思います。でも、現実は300万の借金。元カノにカッコつけてたと詫びても仕方ないし、これは何かやるしかないぞと腹をくくりました。

ホストにチャレンジ、でもすぐ挫折して…

その時点ではまだ彼女を見返してやりたい気持ちもあって、まだ自分には何かできるという意気のまま、ホストにチャレンジしました。それまでレジ打ちしていた自分が、いきなりホストです。最初のうちはいけそうな気がしたんですよ、酒も強いし。

でも、二か月で挫折です。結構体力勝負の世界で、あんまり指名がもらえないとキャッチ要員に回されて、ノルマこなせなきゃ先輩からどやされて…メンタルもボロボロ。おまけにちょっと店の風紀に触れてしまって、二か月目の給料はもらえないまま追い出されました。

もはや自分が何者なのか、いったい何をしようとしているのか。本当に行方を見失いかけていたところに、「あ」と思い出したことがあったんです。ホストクラブを探していた頃ですが、そういえば出張ホストの募集が出ていたな、と。そのときは単純にホストになることしか考えていなかったので「出張? 謎」と思ってスルーしたんですが、調べてみたら、こっちは結構ラクという評判がネットにも出ていました。

しばらくここに落ち着けそうです

そういう紆余曲折を経て、なんとかこの新宿にたどり着きました。今は順調に指名をもらって、何より借金返済という当面の問題があるので、結構ちゃんと働いています。お店の居心地もいいし、まだはじめて一か月ちょっとだけど、この高額バイト、続けられそう、落ち着けそうです。

そしてこの前はじめて給料をもらったのですが、本当に驚きました。ホストクラブのときと違って、そんなに頑張らなくても(いや、スタート2、3日は空回りしていましたが)、これだけの額になるんだ、と。お客様が利用されるお金の桁が違うからでしょうか。すごい。

借金を返したら、いずれ金持ちになりたい、という野望さえ早くも出てきました(笑)それにこの仕事、僕に向いていると思うんです。なんか「一緒にいると落ち着く」とは昔から友達とかにもよく言われていたので、お客様にも連続で指名してもらえることが多いです。

いつか自分をフッた元カノを見返してやりたい気持ちです。金持ちになって、この店で一番稼げるランカーになったら、何気に豪華な暮らしぶりが分かるインスタあげてやったりしたい(笑)

緑(仮名) 20歳 フリーター

関連記事