ホストクラブとは異なる魅力について

東京近郊から新宿にきてホストへ でも…

関東圏に住んでると、やはり東京は近いようで遠い街です。僕はまた北関東なので、アクセスも悪いし、ちょい郊外みたいな感じで、余計に東京の華やかさに憧れていました。

そこで一念発起して東京にきて、いつか挑戦してみたかったホストに挑戦したのですが、これが想像していたのとは別に嫌な世界で…。上下関係も厳しいし、そういうこととはまた別に、嫌な先輩の下についてしまったんです。陰湿ないじめを受けて、しばらくは耐えていましたが、ある日爆発しました。

喧嘩して、相当お互い言い合って、それで僕だけクビに。理不尽な思いをしたと思いをしたと思いながら、最後に思い切り言ってやったのはスッキリしました。けれど、その次の仕事のアテがありません。

以前のお客様とお会いした縁で出張ホストに

しばらくは日雇いのバイトで食いつないでいましたが、いつまでもこんな半端なことをやってはいられません。そろそろ何か高額バイトでもやって貯金を作っておかないと、と思っていたところ、偶然新宿の街で、以前のホスト店でのお客様に会いました。

そこで「辞めたんだ。まああそこは雰囲気悪そうだったもんね。今ハマってる出張ホスト店なら紹介してあげられるよ。求人出てるし、かなり稼げるみたいだし」と言われ、面接に応募しました。

そういうわけで元ホスト、現出張ホスト。この仕事を始めて、一年弱くらいです。最初入店したときから、待遇の差にびっくりしました。とにかくキャストのことを第一に考えてくれて、「体調管理しっかりしろよ。目先の高収入に釣られてると、長く続けられいぞ」とありがたい忠告をくれたりもします。

以前とはまた違った稼ぎ方をしています

ホストをやっていた頃は、高い酒を入れさせて、とにかくテンション上げて接客するというのが仕事でした。これ、自分的に楽しい部分もあれば、毎日続くとさすがにハードで、稼げるのはいいんですが、思えばあの陰湿ないじめとは別に、単に仕事でも疲れ切っていました。

今の出張ホスト店ではまったく違います。お客様が求められるのは、穏やかな接客、癒しのようなもので、ゆっくり心を通わせてお喋りしたい、というイメージで来店されるようです。

だから、僕の稼ぎは指名料とチップが主で、それでも結構安定収入です。ホストクラブとは異なる魅力があって、働いていて、いつも気持ちがずいぶん落ち着いています。高い酒を飲ませてデカく稼ぐなんて、そういうことはまったく考えません。

営業もなし! キャスト同士も円満で自由に働ける

元ホストとして、ここも違うなと思うのは、お店の仲間たちの雰囲気です。以前は、お互いいくら稼いだとか競い合ったりして、なんかそれで言い合いになったりしていたんですけど、出張ホストのみんなはその点、のんきなもんです(笑)いがみ合い、まったくなし。

しかも、仕事内容的にも、ホストの仕事ではマストだった営業が一切ないのがラク。あれ地味に辛いし、キャッチに行くと腹減るし、取れないと店に戻って怒鳴られるし、辛かったんですよ。

今は本当、自由なもんです。稼いだお金は以前のようにストレスのはけ口みたいに派手に使わないようにして、お客様に教えてもらった金融商品に投資して運用しています。ハングリーにデカく稼ぐのもいいですが、ホストクラブとは異なる魅力のあるこの世界が気に入っています。

正志(仮名) 21歳 元ホスト

関連記事