バイト経験者が語る老舗店の強みと店選びの重要性

僕がバイトに応募したきっかけ

高額バイトを探していたところ、youtubeでこの業界の仕事について知りました。これは他のキツそうなやつよりいいんじゃないかと、怠けたい気持ち半分、それに興味本位みたいなノリもあって、まあとにかく稼げるならと求人に応募したら、採用されました。

けれど、そこでは指名はほとんど取れませんでした。こういうことを言うのもアレですけれど、あれは、お店の方にも問題があったと思います。なんといっても、この時代、ネットで検索しても出てこないような店なんですから。

ただ仕事自体はいい感じでした。お客様とコミュニケーションするのは楽しいし、自分的にはノーストレス。だから引き続き、また別の店で、と思ってまた求人を探しました。お店選びは重要です。今度こそ失敗はしないぞ、とかなり慎重に。

今度はじっくりとお店を選びました

以前のお店は、集客力に問題ありでした。そこで、いろいろな媒体で情報発信しているようなお店を探し、最終的に今のお店を選んだんです。どこの世界にも老舗店の強みというものがあると思います。ここがそうですね。40年以上運営しているという前情報をゲットしていたので確実だと思っていましたが、実際初日から指名が取れ、しかも連発しました。

店選びは本当に重要だと痛感しました。お客様への発信だけじゃなくて、求人にもしっかりとお金をかけているお店は、それだけ資金があるということです。老舗店の強みを実感したのは入店してからで、やってこられるお客様の雰囲気が、以前とはまったく違いました。

ご利用になられる時間も、遊び方も、すごく贅沢にお金を使われます。みなさまお仕事で相当な収入があるのでしょう。やはりそのような方はお話していても時折ちょっと深い言葉を使われたりして、頭がいいんだろうな、と尊敬します。

稼げないならここへ 40年の実績あり

今お世話になっているこの店は、運営40年という実績ある老舗です。さすがに昔からの常連様、そして新しく入ってこられるお客様もやはり何度も来店されるようになって、気に入っていただけているのだと思います。

当然、そこで勤める僕たちは、高収入をいただいています。しかも、あまり浮き沈みのない安定した額です。僕の場合は、この半年、最低40万円はキープしています。これだけあれば、自分的には十分です。生活費プラス贅沢費で、充実した東京ライフを奥っています。

お客様が多いし、キャストも多いし、にぎやかです。しかも、みんながお金持ちなので、金持ちケンカせずというか、嫌な人がまったくいないのも良いです。安心して働けます。

この世界に入ってくるために必要なのは、最初の一歩だけです。その理由が「借金」とかそういう事情のこともあれば、「自分を変えたい」という人もいるでしょう。なんでもいいんです。後のことは、お店の頼れるスタッフさんたちがサポートしてくれます。でも、くれぐれも最初のお店選びは重要なので気をつけてください。

仁(仮名) 21歳 元他店キャスト

関連記事