青森訛りを活かして指名増やし高収入!目標貯金1000万円

青森からやってきて 職を転々…

大学に上がると共に、東京にやってきました。学生時代から、あまり楽しかった思い出はありません。いつまでも青森の訛りをいじられたりして、ちょっと辛かったです。

そういう風に暗い学生生活を過ごしたせいもあってか、せっかく就職した会社にもまったくなじめず、すぐにやめて、倉庫の仕分け、引っ越し、工事現場、宅配便…職を転々としました。ほとんど人と関わらなくていいバイトばかりです。

でも、なんか、ある日突然そういう生活に、憤りみたいなものを覚えたんです。強い悔しさというか。「俺だって強く生きる権利はある」と思って、自分を変えようと思い、田舎出身のコンプレックスはむしろ長所になることだってあるだろうと、出張ホストの世界に飛び込みました。

最初は少し詰まったけれど イメチェンして…

お店は求人募集中で、僕みたいな内向的なタイプも、快く受け入れてくれました。「むしろそういう地方出身の子って、かわいがってもらえるえよ」と優しい言葉をかけていただけたときは嬉しかったです。頑張ってやろう、とまた気が引き締まりました。

けれど、お店の方でもいろいろ調整してくれるんですが、最初はなかなか指名がとれませんでした。僕の見た目が、あまりに垢抜けていなかったせいです(笑)マネージャーに「そのままでも、まあかわいいって言ってくれるお客様もいるけれど、古い言葉みたいだけどさ、イメチェンしてみたらどうだ。自分のためにもなるし」とアドバイスを受けました。

そして服から髪型から、もう何もかもを変えると、少しずつ指名が増えてきました。あれは自分としても「変わっていく」という感覚が嬉しかったですし、何より、それがお客様からの指名という結果に繋がったのは良かったです。おかげでこの高額バイト、やっと軌道に乗ってきた感じです。

ギャップがウケて人気キャストに 目標は貯金1000万

それからは、自分でも仕事が楽しくなってきて毎日のように出勤し、稼ぐようになりました。洗練された見た目と、まだ矯正できない訛りのギャップがウケて、自分で言うのもヘンですが、なかなかの人気キャストになっています。

今の目標は、デカく掲げて、貯金1000万円! 誇張みたいな響きがするかもしれませんが、このままのペースで出勤を続ければ、決して実現不可能な額ではないと思います。

それにしても、思いますが、これまでコンプレックスだった青森の訛りが、今は武器になっているなんて、人生何が幸いするかわかりません。こっちから開き直って、最初からそういうキャラでいけばよかったのかな、とも思います。

心は青森に いつか戻って事業をしたい

すっかり東京での生活にも慣れ、今ではそこそこの贅沢すらできている僕ですが、それもこれも、今の高収入のおかげです。目標貯金1000万円は達成したいですが、それを過ぎたら、そろそろ青森に帰ってもいいのかなと思っています。

そこで就職して…というのでなく、せっかく高額バイトで貯めた資金があるのだから、自分で何か事業ができたら、と思います。

まだ具体的にそれが何かは思いつきませんが、青森のような地方にも、出張ホストみたいなとは言わないまでも、人と人との結びつきをサポートできるようなものにしたいです。

誠(仮名) 23歳 地方出身元会社員

関連記事