引っ越しの手伝いで10万円のチップと高級寿司のご褒美

こんな仕事もあります「引っ越しの手伝い」

この出張ホストの仕事もいろいろです。一例を紹介したいと思います。あ、キツいのはそんなにないので、そこは最初に安心してください(笑)

先日は、キャスト数名で、とある常連のお客様の引っ越しの手伝いをしました。「どうせ引っ越し屋に頼んで雑な仕事されるより、あなたたちに依頼して、きれいにやってもらった方がお金の払い甲斐がある」ということでした。

そのお客様は、とある業界では有名なセミナーの講師で、ものすごいお金持ち。何年も前からのお店の常連で、まだ入店して一ヶ月のペーペーのキャストを、今は中心的に指名して、ちょっと育ててやってくれています。優しいお方です。

そんな方に引っ越しの手伝いを頼まれたら、日頃の感謝の恩返しで、請ける。当然です。

さすがのお金持ち めちゃ広いお家でした

引っ越し前の荷造りからお手伝い。これって、信頼されている証ですよね。大事なものもそこには当然あるわけですから…。もちろんキャスト一同、相当丁寧に物を扱うよう注意しました。

引っ越し後の家具配置と荷物の整理までが、今回のご依頼でした。その間も、なんかいつもと変わったことやってる感で、お客様とキャストはワイワイ話していましたね。

それで、一通り仕事が済んで、後片付けも終わって、はじめて落ち着いてお家の中を見渡したのですが、その広さには改めてビックリしました。さすがにお金持ちですね。結構荷物も運び込んで、家具とか調度品もいろいろこだわったものがたくさんあったのですが、それでもスペース余りまくりです。

その場で軽く乾杯して、新居の(もちろん新築!)マンションでちょっと飲んでから、「じゃあご飯いこうか」とお客様がおっしゃいました。

高級寿司店でご馳走になり、チップまで

運転手つきの車で連れて行っていただいたカウンターの高級寿司店は、ものすごく雰囲気のある静かなお店で、僕たちの他には誰もいませんでした。どうやら最初から貸切の予約をしてくださっていたようです。

そこで食べたお寿司は、本当においしかったですね。鮮度が違うのか、板前の腕が違うのか、何もかもが違うのか、こういうことには疎い僕にはよくわかりませんが、味の違いだけははっきりとわかります。あんなにうまい寿司を食ったのは生まれてはじめてでした。

そして、そこでお客様からみなさんに10万円のチップが配られました。それも指名料とはもちろん別の、「個人的な好意」だそうで…。10万円のチップと高級寿司。出張ホストやってて、良かったな、とまた思った瞬間でした。

だから出張ホストはやりがいがある

10万円のチップと高級寿司、というようなご厚意がいつもあるわけではありませんが、毎月何かしら変わった面白いこととチップがある、というのは、そうかもしれませんね。

僕も振り返ってみるともう2年半くらいこの店にいて、いろいろなお客様を見てきましたが、みなさま裕福な方ばかりです。さすがにお金の使い方が違います。いわばその方たちに仕える僕たちもおかげさまで高収入なわけですが、お客様はそれを遥かに上回ります。

今ももちろんこの面白い高額バイト、求人募集中です。特に今は少しキャストが足りていないみたい、というか、かつてないくらい繁盛している様子で…誰でも面接に来てください。

洋介(仮名) 23歳 出張ホスト3年目

関連記事