お客様から貴重な話が聞ける刺激的な高額バイト

刺激を求めてこの業界に

僕自身、特にお金に困っているわけではありません。大学生活を、仕送りをもらいながらフツーに送っていて、仲間との遊びなんかも充実しています。

けれど、まあバイトくらいはしようということで、多少小遣い稼ぎをしていたんですが、これが徹底的につまらない。まったく刺激がなくて、そのくせ、体力は結構使うし、なんか貴重な若い時間を損している気がしました。

そこで、刺激を求めて、求人情報を探しました。高額バイトなら、ちょっと変わった経験ができるんじゃないかと思ったんです。結果、僕が選んだ仕事が、出張ホストでした。

お客様はセレブが多い! ぶっ飛んだ話が聞ける

お仕事の内容は、出張ホストもそんなに難しいものじゃありません。むしろ今は電子マネーとか袋どうしますかとかでややこしくなっている商店の店員さんより、ずっとシンプルですよね(笑)何せ、お客様とノリを合わせて、気楽にコミュニケーションするというのが基本で、まあ特別な指名もありますけど、それ以外のことはあまりありませんから。

けれど、その仕事のラクさとはまったく別の意味で、この出張ホストは良いです。ご利用されるお客様にセレブがとても多くて、結構余裕がある方だと思っていた僕の金銭感覚なんて、まるでちっぽけなものなんだと思い知らされました。最初に想像していた以上の刺激をもらっています。

そして聞かせていただける話のひとつひとつが、すごく面白い。たとえば投資で一日1億儲けたと思ったら、次の日2億スったとか(笑)仕事も、ある特殊な業界にいる人から、世間を騒がせたあの芸能人と誰それの繋がりのウラ話なんかを聞けたりして、興味津々です。

こういう貴重な話を聞いたりする経験は、たぶん、今しかできないものだと思います。若いうちに思い立って、そこまで深く考えずに飛び込んでみて、自分のフットワークの軽さが活きたな、と思っています。

自分もお金がもっと欲しいと思うようになりました

これまで生活には不自由していなかったし、まあ人生こんなもんでいいだろう、と、ある種悟りみたいに思っていた自分のつまらない価値観が、変わりました。

お店に来店されるお客様から聞く桁違いのお金の話や、渡されるチップの額を見ていて、世の中、あるところには想像もできないくらいのお金が回っているんだと知りました。

そういうのは入店してかなり衝撃でしたし、今も毎日、刺激をもらっています。将来は自分も今とは桁違いのお金持ちになりたい、と思い、理系の大学ではないんですけど、今はプログラミングの勉強を少し始めました。

たとえば、この業界のための新しいポータルサイトを作って、そこにお店の情報、指名までの一連の流れを完結させられたら、すごく良いんじゃないかと思います。求人情報も載せたりして、この世界に興味のある人たちすべてのためのサイトやシステムができたら、相当高収入になるんじゃないかと考えています。そのために、今は週に3日程度お店に出させていただき、勉強中です。

勇(仮名) 20歳 学生

関連記事