このバイトのおかげでダイニングバー独立開業の夢を実現

お金を沢山稼ぐためにこの仕事を選択しました

僕は、自分のお店を持つことが夢でした。ですから、何とかして資金を集めなければという思いが強く、初心者でも稼げるといわれている出張ホストを選んでみることにしました。

僕は、出張ホストという仕事に誇りを持っています。この仕事だからこそ得られたスキルもありますし、何よりも短期間でお店の出店資金を稼げたことにうれしい気持ちでいっぱいです。

出張ホストを始めてから1年くらいで友人や家族が驚くほどのお金を貯めることができました。もちろん節約していたわけではありません。お客様からチップをもらえることも多く、いつの間にか貯まっていました。働くことはもともと好きでしたが、ケチケチとした節約は好きではありません。なので、手っ取り早く稼げる出張ホストの仕事は僕にピッタリだったと思っています。

念願の夢を叶えました

出張ホストの仕事を始めてから3年ほどが経過し、目標資金を貯めることに成功しました。これだけ短期間で大金を貯めることができたのは、やはりこの仕事を選んだからです。僕を指名してくれたお客様にも感謝をしてもしきれません。

僕がこの仕事を始めたときは、誰も自分を指名してくれない日もあり、落ち込んでいました。ですが、そんな僕を見て運営スタッフや先輩キャストが優しい声をかけてくれたことを今でも鮮明に思い出します。優しく真面目な同僚に恵まれたのも出張ホストを始めて良かったと思える理由です。

夜の仕事と聞くと、人間関係が悪く悩んでしまうのではといった不安もあったのですが、そんな心配は無用でした。同僚は皆で仲が良く、現役で出張ホストをしていたときだけでなく、今でも仲良くしてもらってます。月に1回は皆で集まって飲みに行き、現状報告をしています。それぞれが切磋琢磨して頑張っているのを感じられ、自分ももっと頑張らなければとエネルギーをもらっています。

独立開業に成功しました

元アルバイト店員が短期間で独立開業を実現したというと驚く人ばかりです。僕は学歴や特別なスキルがある立派な人間ではありません。ホストでナンバーワンに輝くほどのルックスも持ち合わせていません。そんな僕が独立開業を実現し、経営者になることができたのです。

現在、新宿でダイニングバーを経営していますが、ありがたいことに繁盛しています。時々、以前働いていた出張ホストのお店の仲間たちが僕のダイニングバーに遊びに来てくれます。当時一緒に働いていた同僚だけでなく、現在のキャストやお世話になったマネージャーまで多くの人がお店に立ち寄ってくれるので、とてもうれしいです。

また、出張ホストで頑張っていたときにご指名いただいていたお客様も常連さんになっていただいています。今でもチップをくれるのも感謝の気持ちしかないです。何のとりえもない元アルバイトがここまで自分を高めて成長できたのは、あのとき出張ホストとして頑張った経験があったからこそと思っています。

海斗(仮名) 25歳 ダイニングバー経営

関連記事