不定期バイトで旅行資金を貯めてバックパッカーを楽しんでいます

学生時代から世界各地を旅してきました

私は旅行が趣味で、学生時代からアメリカ、イタリア、シンガポールなどいろいろな国を旅してきました。飛行機やホテル代など旅行資金を貯めるために、学生時代はアルバイトに明け暮れる日々でした。

大学卒業後は一般企業に就職しました。社会人になってからは、学生時代よりは収入は安定しましたが、長期の休みがなかなか取れなくて、旅に出られないことがストレスとなってしまったのです。毎日海外旅行サイトを眺め、Youtubeで海外の配信を観て我慢する日々でした。

Youtubeを観ているうちに、自分もこんな風に世界中を旅して、動画配信できたらいいなと思うようになりました。Youtuberになって広告収入をたくさん稼げるようになったら、旅行資金も貯まりますし、あちこち旅ができるかもしれないと考えたのです。そして、私は就職して2年目に退職を決意しました。

会社を退職して出張ホストへ転職

会社を退職した後、そこまで貯金があったわけでもなかったので、すぐにYoutuberになれなかったため、私は出張ホストの仕事を始めました。なぜ、わざわざ安定した会社員を辞めて、出張ホストのバイトを選んだのかというと、高収入が稼げて、さらに休みも取りやすいからです。出張ホストのバイトならば、長期の休みも取りやすいので、バックパッカーと両立しやすいと思ったのが理由でした。

お金と休みの取りやすさだけで、出張ホストの仕事を選びましたが、実際に働いてみたら、運営スタッフもお客様も優しくてとても働きやすかったのです。会社員時代は営業職だったので、コミュニケーションスキルも活かすことができ、お客様との会話も楽しみながら働くことができました。出張ホストの仕事は、営業のように契約を取らなくてはならないといったこともないので、気軽に働けることも魅力に感じました。

出張ホストの仕事はかなり稼ぐことも可能なので、始めた当初はかなり頑張りました。指名がたくさん入るようになってくると、会社員時代の年収よりも稼げるようになったのです。高収入が稼げるのに、休みは割と自由に取れるので、バックパッカーも楽しめるようになり、ストレスも激減しました。

旅行資金を貯めるにはおすすめの高額バイト

私のように旅行が好きだという方には、出張ホストのバイトはおすすめだと思います。短期間でも結構稼げますから、ビジネスクラスのチケットを取れたり、高級ホテルに宿泊したりなど豪華な旅行をしたいと思っている方にもおすすめのです。私は出張ホストの仕事を始めたことで、以前よりも旅行が楽しめるようになりました。

出張ホストの仕事で旅行資金を貯めて、海外に行きバックパッカーを楽しむ生活を送っていますが、将来的には海外に移住したいと思いもあります。動画編集も勉強中なので、いずれはバックパッカーYoutuberとしてやっていけたらいいなと考えています。

純一(仮名) 24歳 バックパッカー

関連記事