本業の補填のための副業高額バイトがとても魅力的

昼間は別の仕事をしています

僕の本業は営業です。大学を卒業してから営業会社に入社し、ずっと頑張ってきました。しかし、歩合制のため、成績が悪いときは収入が安定しません。
営業の仕事にやりがいを感じられるものの、生活は厳しいです。

好きなお酒を思う存分飲んだり趣味を楽しみたい気持ちがあっても、なかなかその願望は叶いません。好きなことができない毎日は単調でつまらないものです。

唯一お酒を飲むことだけが楽しみだったので、収入を上げるために副業を始めてみることにしました。副業をするにあたって必須条件だったのは、好きなときに働けることです。

稼ぎたい気持ちはありましたが、本業に支障をきたしてしまったら意味がありません。不定期の出勤が可能な副業はないかと情報を集めていました。夜間は、飲食店やコンビニなども働き手が少ないようで募集しているところがたくさんありました。しかし、効率良く稼ぐことができないのが難点です。

魅力的な出張ホスト

不定期で出勤可能な出張ホストの仕事は魅力的でしたたくさんの求人を見てこれだと思ったのが出張ホストだったのです。この仕事は、不定期の出勤は可能だそうでマイペースで働けると知りました。もちろんノルマもありません。営業成績が悪いときだけ働けるので、自分にピッタリです。

早速働き始めましたが、給料が不安定だった自分の生活が大きく変わりました。
まず困らない程度の収入を毎月得ることができています。出張ホストの仕事は自分に合っていたみたいです。もしかしたら長年、営業で身に着けてきたコミュニケーションスキルを発揮できているのかもしれません。


本業の営業では、仕事相手と話すときも相手の目線に立つことを忘れません。
この意識は、知らず知らずのうちに出張ホストでも発揮されており、指名客も増えてきました。

出張ホストの仕事は、給料が不安定だった自分に自信を与えてくれました。
好きなお酒も飲めるし趣味も楽しめます。また、以前よりもおしゃれにも興味が出てきました。

こんな充実した毎日は、きっと出張ホストをしなければ手に入れることはできなかったと思います。そして何よりも出張ホストは楽しいです。

おいしいお酒が飲めるのも魅力だと思います

出張ホストを始めてから、お酒を飲む機会が増えました。お酒好きの僕にとって、これほどうれしいことはありません。だって楽しく飲みながら仕事ができるんです。もちろん、こんなにいただいていいのだろうかと思うほどのお給料ももらえるので、出張ホストの仕事にチャレンジして良かったと思っています。

生活が安定してくると不安がなくなるということも実感しました。お金が足りないと思っていたときは、自分の将来が不安でした。このままカツカツの生活を送っていくのかという不安しかなかったです。しかし、副業で出張ホストを始めてからは、身体の中から自信がみなぎってきます。

出張ホストで身に着けたスキルの効果もあり、本業の営業成績も上がってきたのでうれしいことばかりです。

紘一(仮名)26歳 営業マン

関連記事