学生自体からやっている出張ホストのおかげで起業するチャンスを掴みました

学生時代からお世話になっています

僕が出張ホストを始めたのは大学生のときです。学生には、贅沢過ぎるほどの大金を稼ぐことができました。こちらのお店で得たことは本当にたくさんあります。

まず、社会人として必要なスキルを身に着けることができました。会社の社長や弁護士、お医者様など、お客様のレベルがとても高いです。また、明るく癒しを与えてくれるほんわかとしたお客様も多かったので、仕事を苦だと思ったことはありません。10代の頃から貴重な体験をさせてもらいましたが、ここで得たことは今の自分の糧にもなっています。

学生の頃から出張ホストを通して国内のみならず、海外でも活躍する人たちを見てきたので、自分もそんなビックが男になりたいと思っていました。この頃から自分で起業して会社の社長になるという夢を持ち、準備をしてきました。

今はWeb制作を行う会社の社長をしています

今現在の職業は、Web制作を行う会社の社長です。大学後卒業後、サラリーマンを経験し、現在に至ります。3年間にわたりサラリーマンを続けてきましたが、誰かの下で働くのではなく人の上に立てる人間になりたい気持ちは学生時代から変わりませんでした。

とはいえ、自分で起業するとなると多額の資金を用意しなければいけません。
僕は借金が嫌いなので、お金に対する意識は昔も今も厳しいです。起業という夢を叶えるために、まずは会社設立のためにサラリーマンをしながら時々アルバイトをしてお金を稼ぎました。

本業をしながら副業も頑張るのは、とても大変なことです。でも夢を叶えるんだという強い気持ちがあるだけでモチベーションは不思議と維持することができました。ありがたいいことに社会人になっても出張ホストで時々アルバイトをさせてもらえたので、効率良く稼げました。

出張ホストは自分の味方になってくれた高額バイトです

出張ホストは、できるときだけ働くストレスのないスタイルで続けています。
念願の夢が叶ってWeb制作の会社を企業した後も、実は時々出張ホストをしています。といっても資金繰りがやばいときだけです。

最近はベテランになったので、後輩キャストの相談に乗ってアドバイスする機会も増えました。自分の経験で得たノウハウを教えているだけですが、後輩たちがその後イキイキと仕事をしているという話を聞くと、こちらもうれしくなります。

起業の夢を叶えられたのは、出張ホストで接客したお客様の力もあります。実は、お店で知り合ったお客様に出資していただけることになったのです。もちろん、自身で稼いだお金も起業資金として利用しました。

出張ホストは、僕のように起業という夢を持っている若者にもベストな仕事だと思います。後輩キャストにも自分の夢は持ったほうがいいとアドバイスしています。また、この仕事を通して人脈を築いていくこともビジネスで成功する秘訣だと伝えることも忘れません。

将大(仮名) 28歳 起業家

関連記事