デザイナーを本業にしながら出張ホストの副業をしています

掛け持ちで働いています

今は、フリーランスでデザイナーをしているだけでなく出張ホストで稼いでいます。フリーランスの仕事は残念ながら安定していません。現在、紙媒体やWebを使ったデザイナーのデスクワークをしていますが、これだけで稼ぐことは難しいと思い、出張ホストで時々アルバイトをしています。時々アルバイトをしているといっても効率良く稼げるのでうれしいです。

自分は、コミュニケーションスキルが高いほうかなという自信がありましたが、出張ホストは未経験からのスタートだったので不安もありました。しかし、数日の勤務で接客のイロハを学べて、楽しく稼ぐことができています。

僕がこの仕事をする上で心掛けているのは、お客様の立場に立って接客することです。今相手が何を求めているのかを見極め、丁寧に接します。これは、デスクワークでは得ることのできなかったスキルです。デスクワーク一本で頑張っていたときは、常にパソコンと向き合いストレスが溜まる毎日でした。

出張ホストの仕事でストレス発散できています

出張ホストは高額バイトとして知られていますが、メリットは収入面が良いだけでなく、いろいろなお客様と出会えるのでこれまで経験したことのないような体験ができる点も挙げられます。最近ではフランス料理を食べに行きました。今までコンビニ弁当ばかり食べていた僕がグルメ通になったのもお客様のおかげです。

また、お客様とおしゃべりができるのも魅力だと思います。昼間は、デスクワークで誰とも話すことなく終わる一日になりがちですが、出張ホストの仕事をすると会話をたくさんできるのでストレス発散になっています。今は、毎日充実していると感じられる楽しい日々を過ごせているので、仲の良い友人にも「いつも楽しそうだね」とポジティブな言葉をかけてもらえるようになりました。

楽しみながら働けています

実際に出張ホストの仕事をするまでは、給与が安定していないのではという心配もありました。また、ノルマが厳しいイメージも少なからずあったのですが、それは間違いだったようです。僕が働いているお店は、給与も安定していてノルマもありません。好きなときに出勤できるので、本業に支障をきたすことがなく、とても助かっています。

出張ホストは、年齢が許す限り、できるだけ長く続けたいです。今の働き方は、デザイナーの仕事を頑張りながら、不定期で出張ホストをするというものですが、自分にはとても合っていると実感しています。時間を以前よりもうまく使えるようになり、納得できる額を稼げるようになったので、男としての自信を持つことができました。

もともと、デザイナーという仕事柄、ファッションに興味があったのですが、出張ホストを始めてますますおしゃれに興味を持てるようになったことも驚きの変化でした。年齢よりも若く見られるようになったのもこの仕事のおかげかもしれません。

智也(仮名) フリーランス 23歳

関連記事