マンネリな派遣のデスクワークから刺激を求め高額バイトを掛け持ち中

昼間は派遣社員、夜は出張ホスト

僕は都内の某大企業で派遣社員として働いています。自分の思い1つで好きな時期に企業を渡り歩くことが出来る、派遣社員という立場には満足しています。

正社員だと、そう簡単には会社を辞められません。ただ、1つだけ物足りないところがあるんです。それはマンネリ化です。毎日毎日定時で会社を出て、家に帰るのが、だんだんとつまらなくなるんですよね。

最初はそれがむしろ良かったんです。でもだんだんつまらなくなってきちゃって。外に出歩くほどお給料を貰えるわけではないし。しかも、仕事自体がデスクワークばかりなので、だんだんと退屈になってきてしまって。

そんな理由で刺激が欲しくて始めたのが、出張ホストのアルバイトでした。面白そうな高額バイトを探したら、このバイトの求人サイトを見つけたんですよね。

募集内容を見ると条件がめちゃくちゃいいし、なんだか興味をそそるし、もうこれしかない!と思ったんです。

自分への投資も始めて本業でも給料アップ

そんなこんなで、昼間は派遣社員、夜は出張ホストっていう刺激的な生活がスタートしました。求人サイトで見た通り超報酬が良いので楽しさも倍増です。

本業は派遣社員で定時上がりだから、仕事終わりの数時間を出張ホストとして働いています。毎日デスクワークでパソコンの画面しか見ていなかった本業とは真逆で、派遣社員っていうのはお客様とマンツーマンなわけです。それだけでも、すごい刺激になります。

お客様も色々な方がいらっしゃいますから、話題もとても豊富で、ネタが尽きません。自分の知識の無さが情けなくなって、日経新聞を読みだしたり、本を沢山読んでみたりと、自分への投資もするようになりました。

それが少しずつ身を結んできたのか、指名をくださるお客様も増えてきました。また、こういう努力?が身を結んだのか、1年を経ったころには、本業の給料も上がりました。しっかり派遣先で評価されたようで、とても嬉しかったです。

土日の引きこもりも解消

この刺激的な副業生活は続けるつもりです。ある意味マイナス要素だった「残業ない生活」を、このように副業に活かすことが出来て大満足です。

出張ホストではかなりの高収入を稼げていますが、今のところ全部貯金していて、本業で得た収入を全額毎月使うようにしています。

あと、今まではお金に余裕なくて、ずっと家にこもりっきりだった土日も、今では友達と遊びにいったり、一人で出掛けたりしています。派遣社員として働いている時間以外はこれまで土日はずっと家に居たのに、こんなに生活がガラッと変わるなんて思っていませんでした。

今までの人生で、今が一番充実していると思います。全て出張ホストのアルバイトのおかげです。

哲嗣(仮名) 26歳 派遣社員

関連記事