バイトに応募した理由は課金ゲームで作った300万円の借金返済のため・・・

課金ゲームで借金300万円・・・

僕はここ2年の間、家にこもっていました。大学はなんとか卒業したものの、大学生活の途中から急に外に出るのが億劫になってしまったんです。最低限必要な時だけ大学へ行き、それ以外は外で遊ぶこともアルバイトとかすることもなく、ひたすら自宅にいました。そしていつしか、課金ゲームにはまってしまったんです。

最初の半年ぐらいは、あまり先のことも考えず、ただひたすらゲームに打ち込んでいましたが、次第に両親にも怒られるようになりましたし、自分自身でも、このままじゃ人生終わるだろうなっていう思いはあったんです。

でも、どうしてもそういう生活から抜け出せなくて、気が付けば借金は300万円まで膨らんでしまいました・・・。さすがにこれ以上貸してくれる消費者金融もなく、やっと目が覚めたわけですが、返済するには相当頑張って働かなければなりません。

取り敢えず普通のバイトでは給料は安いし、なんとか日給・時給が高額のバイトを探さないと!と思って求人サイトを探していたら、出張ホストの募集を見つけたっていうわけです。

そもそも引きこもりの自分にこんなこと出来るのか分からなかったのですが、他のバイトは肉体的に結構きつそうで・・・自分には向いてないだろうなと思いました。そんな流れで、出張ホストの面接に応募して、アルバイト生活がスタートしました。

自分の知らなかった世界が広がり人生が変わりました!

出張ホストのアルバイトは、とても刺激的で興味深い仕事です。他の一般的なバイトでは得られない体験が確実にできます。このバイトで借金返済をして、どうにか自分を変えたいと思っていましたが、こんな自分にぴったりな仕事とは思いませんでした。

仕事では、いろんな方にお会いしお話をさせていただくんですが、自分の過ごしてきた世界ってどんなに狭かったのかを思い知らされます。世の中の様々なことを知るのが楽しくて、最初は週3ペースだったこのバイトも、今では週5で頑張れるようになりました。

より稼げるようになるから、借金返済も順調ですし指名も増えて一石二鳥です。本来であれば、僕はお客様を楽しませたり満足させたりする立場なのですが、自分の生活も良い方向に変わっていくし、仕事をすることで自分も楽しませてもらっています。こんな感覚は初めてです。

将来の為に自己投資をしたいです。

このバイトを始めてもうすぐ3ヶ月になります。ほんの3ヶ月前まで引きこもりで課金ゲームばかりして無意味な生活をしていた自分がもはや理解できません笑 今では、稼いだお金の中から今まで着た事のないような洋服を買ってみたり、映画やお笑いのライブを観にいったり、色々楽しんでいます。

これまでほとんどそんなことをしたことがなかったので、それも新鮮ですし、お金の使い方も少しずつ上手になってきたような気がしています。

今は少しでも早く借金返済を終えることが目標ですが、完済後は将来の為に自己投資とかにもっと力を入れたいなと思っています。

真吾(仮名) 23歳 アルバイト

関連記事