留学のために来月で退店します!でも帰国したらまた働きたい!

語学留学の資金を稼ぐため出張ホストのアルバイト開始!

僕が出張ホストのアルバイトを始めたのは、今からちょうど1年前でした。一人暮らしをしていたのですが、大学を卒業後、語学留学をしたくなってしまって、どこにも就職しなかったんです。

留学の話を両親にしても、大反対。そして、両親から援助を断られてしまったんです。それでも諦めきれなかった僕は、思い切って高額バイトを探すことにしたんです。

たくさんの募集の中から僕が選んだのが、この出張ホストだったというわけです。求人に応募して採用が決まるまでは、ずっとドキドキしていました。だから、採用された時には本当に嬉しかったです。今更両親を頼ることは出来ないし、後悔しないためにも精一杯働こう!と誓いました。

来月で退店することになりました!みなさんに感謝です!

留学という目標があったので、まずは目標額を決め、報酬は生活費を除いたほとんどを貯金しました。毎月毎月結構な額を貰えていたので、1年を待たずに目標額を達成。その後も留学の準備をしながら働かせていただき、いよいよ来月で退店することになりました。

でも、いつの頃からか、留学へ行くのが寂しくなるほど、この仕事が楽しくなっていましたね。大好きな先輩方やスタッフのみなさん、たくさんのお客様。本当に良くしてくださいましたし、心から感謝しています。

もちろん、バイトの目的は留学資金を貯めることだったのですが、それ以外にも楽しかったことが山ほどありました。なかには僕の誕生日を覚えてくださったお客様もいて、たくさんのプレゼントもいただきました。誕生日プレゼントなんて、小学生の頃に親からもらったのが最後だったので、めちゃくちゃ嬉しかったし、今となってはとてもいい思い出です。

退店することが決まってからも、しばらくお会いしていないお客様から指名が入ったり、餞別の品をいただいたりして、感無量です。こんなに人間味あふれる職場って、あんまりありませんよね。

留学後の夢は起業!帰国したらまた働きたい!

実は、帰国したらまた働きたいという意思を、店長に伝えました。そしたら、いつでも戻ってきてください、と温かい言葉をいただきました。僕には、帰国後に企業したいという夢が既にあるのですが、その起業資金を貯めるために、また出張ホストとして働けたらいいなと思っています。

起業資金は留学資金と比較にならないくらい大きな額になりますが、出張ホストのアルバイトならじゅうぶんに稼げるという自信があります。お金があれば夢を実現できると、この1年で学ばせてもらいましたし、大丈夫だと思います。

そのためにも、まずは約10ヶ月の語学留学を精一杯頑張ってきたいと思っています。約1年間、皆様ありがとうございました!

佑和(仮名) 23歳 アルバイト

関連記事