漫画の影響で出張ホストの世界へ!有名人のお客様から指名もいただくように!

ある漫画がきっかけで出張ホストになるのが夢に!

僕は高校生ぐらいの頃に読んだ漫画で出張ホストのことを知り、それ以来、出張ホストのアルバイトをするのが夢でした。20歳になってすぐにアルバイトの募集を見て、このお店のことを知り、すぐに求人に応募。

とても条件が良かったですし、立地などの他の要素も僕にとって都合が良かったので、即決でした。そして、念願の出張ホストのアルバイト生活をスタートさせました。

最初は、理想と現実の差に戸惑うことも多かったです。もっと上手にお客様と接することが出来るはずだと思っていたんですけど、実際に接客してみて、想像以上に自分のコミュニケーションスキルが低くて愕然としてしまったんです。

でもここで負けたらだめだと思い、接客に関するビジネス本などを読んで、色々と勉強しながら。少しずつこの仕事に慣れていきました。

テレビにでている有名人がお客様に!勉強になるお話を聞きて、有難いです。

仕事がある程度慣れてきた3ヶ月目のある日。なんと、テレビにでている有名人がお客様だったことがありました。情報番組でコメンテーターなどをしていらっしゃる方で、当然のことながらお忍びでのご利用でした。

今の世の中、コメンテーターをしていると、ちょっとした発言に沢山の反論が寄せられて、精神的に参ってしまう時があるみたいです。ストレス発散のために、たまに出張ホストを利用しているそうなのです。

その時もちょうどそういう時期だったようで、最初は偉く気が立っていらっしゃいました。でも、僕がお話を熱心に聞いていると、次第にテレビの裏事情なんかも沢山お話してくださり、とても勉強になりました。

テレビの世界は僕には未知の世界だし、知らないエピソードも多くて、お話を聞いて本当に面白かったです。それがお客様に伝わったのか、それ以来定期的に指名をいただくようになりました。

ただし、誰にもバレたくないらしく、テレビなんかで出張ホストのことには触れたことがないそうです。ご本人は隠しているんだけど、僕だけは知ってるっていうのがまたぐっときますね。最近はそのかたがテレビに出ていると、思わずその番組は見るようになりました(笑)

お客様にできる限り楽しんでいただくことが自分の役割

お忍びで出張ホストを利用するお客様は、実は結構いるんですよね。家族や友達には内緒にしてたり。でも、だからこそホストとの時間を楽しめるんだと思うんです。

僕はそんな方々に、できる限り楽しんで帰っていただくことが、自分の役割だと思います。だからこそ、この仕事は高額バイトで、他のアルバイトよりもよっぽど沢山稼げるんですよね。

これからもスキルを磨くための努力をたくさんして、立派な出張ホストになれるよう頑張りたいです。せっかく出張ホストになれたんですから、悔いの無いように、仕事の為ならなんだってやっていきたいと思っています。

出張ホストの仕事は本当にやりがいのある仕事です。学歴がなくてもとにかく稼げるので、次のステップの準備をするための仕事としてもおすすめです。面接は毎日行っているみたいなので、興味があったら、応募してみてください!

月人(仮名) 21歳 フリーター

関連記事