稼いだお金で初めての海外旅行!念願のアメリカに自力で行けるなんて感動です!

アメリカに行くことを実現するために高額バイトにチャレンジ

僕の夢は、幼いころからずっと海外旅行でした。特にアメリカに憧れていて、ここ数年アメリカ在住のインスタグラマーをたくさんフォローしてお洒落な街並みやお店を楽しませて貰ったり、ツイッターでは流行りや生活そのものを楽しませてもらってました。

最初はSNSでアメリカを満喫して楽しんでいました。でも次第に、やっぱり自分の目でアメリカを見てみたいという欲が出てきたんです。僕は大学生で時間にも多少の余裕があるし、思い切ってアルバイトを頑張って、稼いだお金で旅行に行こうと決心しました。

どうせな1ヶ月ぐらい滞在して、西海岸から東海岸まで満喫しようと思い、目標金額を取り敢えず200万円に設定。週5回精一杯働ける高額バイトを探したところ、出張ホストの求人募集を見つけたんです。

これなら楽しみながらだろうし稼げるさっそく求人に応募してみました。するとすぐに返事があり、面接の日時が決定。面接当日はちょっとドキドキもしましたが、相手の方がとても楽しくて緊張をほぐしてくれたりしたので、とても助かりました。

志望動機を聞かれた時に正直に「200万貯めてアメリカに行ってみたい」と答えてしまい、もっと知的なことを言った方が良かったのかなと少し後悔もしたのですが、具体的な目標を伝えたことが良かったらしく、見事採用となりました。

週5でバイト生活開始!心の支えは自分へのご褒美!

そこからはもう、必死でした。最初に週5で働くことを決めていたので、雨の日だろうがなんだろうがとにかく出勤。もちろん出張ホストは客商売なので、仕事中はお客様に集中!

慣れるまではこれが割と難しかったのですが、少しずつ慣れていくのが分かりました。そして、頂いたお金の9割はアメリカ旅行のために貯金をし、残りの1割だけ自分の為に使うことにしたんです。

そしたら、その1割が結構楽しみになり、バイトを頑張る活力に繋がった気がします。「欲しかったものを買う」っていう超シンプルな成功報酬があったからこそ、週5バイトを続けられたのだと思いますね。

もちろん、本来の目的であるアメリカ旅行も楽しみではあるんですけど。僕の場合遠い目標よりも身近な目標達成の積み重ねの方が、妙な達成感がある気がしました。

目標金額を大きく超え初めての海外旅行決定!

そんな感じでがむしゃらに出張ホストのアルバイトを頑張った結果、目標だった貯金200万を大きく超えて、あとちょっとで300万円に到達できそうなところまで貯めることが出来ました。

自分でもこれには驚くばかりで、喜びしかありません。大学の都合もあり、ようやくアメリカ旅行の日程調整が出来そうなので、今週末にでも旅行代理店へ相談に行こうかと思っています。

初めての海外旅行で憧れのアメリカへ行けるのも楽しみだし、全て自分で稼いだお金で行けるというのも自信に繋がります。今まで必死で働いてきたので、今後は普段の生活に余裕をもって過ごしたいですね。

剛史(仮名) 21歳 大学生

関連記事