出張ホストのバイトを通して自分に自信が持てるようになりました。

元いじめられっ子が出張ホストの仕事にチャレンジ!

実は僕、中学の頃にいじめられた経験があるんです。結構陰湿ないじめで、学校に行くのが相当辛かったんです。その時のトラウマがいまでもあって、なかなか人とうまく話が出来ませんし、友達もすごい少ないんですよね。

結局、大学卒業後も定職に就かず、フリーター生活をしています。そんな僕を見て、ある日いとこが声をかけてくれたんです。話を聞くと、僕に紹介したい高額バイトがあるって言うんです。

僕は幼いころからそのいとこが大好きだったし、ずっと一緒に遊んだりしてきて気心も知れているので、彼の言うことなら間違いないかもと思って求人に応募することにしたんです。

面接でスタッフさんの優しさに触れてぜひここで仕事したいと思いました

面接はかなりビビッていました。今まで聞いたことのない世界でしたから。最初は恐る恐るスタッフさんの話を聞いていたのですが、やってみたくなったんです。面接の方がとても穏やかで話がしやすかったからかもしれません。自分の過去の境遇も伝えたところ、ちゃんと話を聞いていただけて、応援してくれたのもうれしかったです。

それで、この人のいるバイト先なら安心出来そうだなと感じて、思い切って働かせてもくださいと伝えて、次の週から働かせていただくことになりました。最初のうちはなかなかうまくお客様とお話が出来なかったりもしたのですが、回を重ねるごとにどんどん自分に自信が持てるようになってきたんです。

あと、僕みたいな超地味なホストもなかなか珍しいらしく、年上のお客様を中心に指名も少しずつ入るようになりました。どんどん稼げるようになり、いつのまにかトラウマのことなんてどうでもよくなってましたね。

やればできるんですね。こんなに短期間で、自分がこんなに変われるとは想定外で驚きました。でも、もっと驚いていたのはいとこです。こんなに早くこのバイトで結果が出せるとは思ってなかったらしいです。でも、とても喜んでくれました。

出張ホストの仕事を通じてもっと自信をつけたい!

それに加え、出張ホストって本当に高額バイトなので、今までとは比にならないぐらいにお金が入ってくるようになりました。自分がどんどん前向きになるからか、次第に身なりも整えたいと思うようになってきて、今ではバイト代の半分以上が服代として消えていきます。

でもこれ、自分への投資だと思っているので、今後も節約するつもりはありません!だんだん雰囲気が明るくなっていく自分を見るのが今は楽しいですし、今までの分を取り戻す勢いで、これからも服飾代にバイト代を使っていきたいですね。

康生(仮名)21歳 アルバイト

関連記事