海外留学のために出張ホストのバイトしてます。資金稼ぎは、もう少しで目標達成!

大卒の人に比べると月収は全然良くありません

裕福ではない家庭で育った僕は、幼いころから同級生に少し引け目を感じて育ちました。服はおさがりばかりだし、カバンとか靴とかもボロボロになるまで使ってたし。

同級生が新しい服を着て登校したりするのを横目で見ながら、どうして自分の服はこんなに古臭いのかと悲しい思いをたくさんしたんです。それが大きくなった今でもトラウマで、学生の頃は出来るだけたくさんバイトで稼いで、服や靴、カバンなんかの購入資金にしていました。

お金はないので大学には行かせてもらえず、高校卒業後すぐに就職。高卒なので、大卒の人に比べると月収は全然良くなくて、頑張って働いてはいるのですが、なんとなくやる気が出ないまま3年の月日が流れました。

貧乏で大学はあきらめたけど覚悟決めて一念発起です

そして、今からちょうど2年前のある日。ふと思ったんです。このままいくと、自分の人生はずっとこのままなんじゃないかなって。家庭の事情で大学に行けなかったのは仕方のないことだけど、今自分は成人して社会人として生きているんだし、自分の力で自分の人生を変えればいいんじゃないか、って。

で、自分の理想の人生をよく考えたんです。そしたらまず、大学へ行きたい自分に気が付きました。しかも、海外の大学です。しかし、海外留学のためにはお金がいるので、資金稼ぎをしなければなりません。目標は200万円です。

今の給料だけではどうしようもないので、副業を決意しました。本業の合間で効率よく稼ぐバイトを探さなければならないので、ある程度時給の高い、高額バイトの募集を探し、一番自分の条件に合っていた出張ホストのバイトを選んで、面接に応募したんです。すると、有難いことに採用してもらえることになりました。

あくまでも本業を優先しながら長く続けることができる出張ホスト

出張ホストのアルバイトを始めてみて思ったのが、本当に時間に融通がきくので、副業には一番いいバイトだなっていうことですね。やっぱりどうしても本業の方が、急に仕事が忙しくなったり、残業しなくちゃいけなくなったりするんですよね。でも逆に、急に暇になったりもするんです。

たぶん、僕だけじゃなくて、サラリーマンは少なからずこんな感じだとは思うのですが。でも出張ホストのバイトは、事前に無理してシフトを組むことが無いから嬉しいです。こんな感じで、本業に支障なく稼げるからこそ、長く続けられるんですよね。お陰様で資金稼ぎはとても順調で、バイトを始めて約2年の今、ようやく目標金額まであともう少しのところまできました!

あともう少しで目標金額達成!自分に自信もついてきました

海外留学のために始めたこの出張ホストですが、最初は少し不安もありました。自分に自信が無さ過ぎて、「僕にこんなバイトが出来るのかな」なんて考えていたんです。でも全然大丈夫でした。今ではすっかり自分に自信もついたし、なにがなんでも海外留学してみせますね。

亮喜(仮名) 21歳 アルバイト

関連記事