キャストからスタッフに転身!願いを叶えてくれたお店に感謝しています!

軽い気持ちで応募した出張ホストのアルバイト

現在このお店のスタッフをしています。大学卒業後、新卒で入社した会社で人間関係に悩み、2年で退職。出来るだけ長く勤めようと思っていたので、2年で辞めなければならなかった自分がもう情けなくて、少々自暴自棄になっていたころ、出張ホストの求人に出会いました。

僕はひとり暮らしをしているので、なにか仕事をしないと生活が出来ませんでした。なので、最初は生活のためだけに、面接に応募したんです。こんな浅い志望動機でいいのかなとも思いましたが、とりあえず働かなければ食べていけないわけですし、募集の内容を見る限り、出張ホストって高額バイトだから簡単に稼げるなって思っちゃって。

そしたらこんな僕でもお店はあたたかく向かい入れてくれたんです。前の会社の人間関係がかなり悪かっただけに、採用してもらえたのが思いのほか嬉しかったですね。そして、こんなに自分は人の優しさに飢えてたのかと。少し病んでたかもしれませんね笑。

スタッフに転身することを決意!次のステップへ前進です。

実をいうと、僕は前の会社で経理をやっていましたし、接客業は未経験だったんです。学生の頃にやっていたアルバイトも、飲食店の厨房だったり、イベントの設置とかばかりでした。なので、出張ホストのアルバイトでキャストとして働くのはとても緊張しました。

でも、スタッフの方や先輩方のフォローも手厚く、すぐに慣れることが出来ました。そんな中、この店の最大の強みは、人間関係の良さだなと気付かされたんです。そしていつしか、自分もスタッフに転身したいと思うようになりました。

実際にマネージャーにその気持ちを伝えたのは、キャストとして働き出して2年経った頃でした。しっかりと現場経験を積んだ自信もついたし、次のステップとしてキャストからスタッフに転身させてもらえるようお願いしてみました。すると、店長は僕の気持ちを分かってくれたんです。

そして今ではスタッフとしてシフト管理や電話応対等をしています。元々キャストだった僕だからこそできることも多いですし、やりがいを感じています。そしてつくづく、自分はこういう仕事が好きなんだなと思いました。

スタッフのお仕事を学びながら「店舗運営の勉強がしたい」という夢も出来ました!

もちろん僕以外にもキャストからスタッフに転身した人はいます。本当にこのお店は、働いている人のことをきちんと考えてくれる有難いお店だなと思います。僕も今、すごい働き甲斐がありますし、この仕事に誇りを持っていますよ。

そして今度は、なんとなく店舗運営を勉強したいという気持ちが出てきました。まだまだスタッフの仕事には慣れていませんし、まずはこの仕事を頑張ることが最優先ですけどね。前の会社では早々につまづいてしまいましたが、このお店では1つ1つ着実にステップアップしていけたらいいなと考えています。

栄(仮名) 25歳 アルバイト

関連記事