イベント関連の仕事と出張ホストのダブルワーク!収入面は安定してきました

イベント関連の副業がだんだん減って収入が少なく

以前はイベントに関する仕事をしてました。

会社員にはなりたくなくて、学生時代のサークル活動きっかけで、フリーランスから始めて、将来起業も考えていたのですが、生活が苦しくなり、やむなく会社員になりました。
そして、週末だけ頼まれれば、イベントの司会などしたり・・・ということで、メインの仕事の給料が安い面をカバーしてきましたが、副業もだんだんと本数が少なくなっていまいました。

正直若くなかったけど出張ホストにチャレンジ

それで、この歳になって出張ホストをしてみようなんて、思い切ったチャレンジをしてみたわけです。
求人に応募して、25歳を超えた若くない男を雇ってくれるとは思いもしなかったので、正直びっくりしました。

確かにまわりは若い人が多いのですが、20代後半も頑張っている人は大勢いて、お客様も落ち着いたタイプが好みという方も結構いらっしゃるということで、安心しました。

出張ホストは順調!イベント業とのダブルワーク

採用初日から働き始めたのですが、初日からご指名をいただき、その後も順調に稼ぐことができ、結局会社は1年で退職しました。

そして、イベント業のほうもあきらめず、地道にやっていて、全国飛び回っているのですが、仕事はどうしても不定期になってしまうので、こちらの自由に勤務時間が決められて副業ができるスタイルはとても助かっています。

出張ホストを始めてから、メインの仕事がないときはこちらで稼ぎ、たまに急な仕事が入っても臨機応変に対応いただけているので、収入面も安定してきました。

自分が必要とされるところで頑張っていきます!

今は会社員が決して安定しているとはいいきれず、何が起こるかわからない時代ですが、やはり、私を必要としてくれる人がいて、私にお金を出してくれる人がいるというのは、本当にありがたいことです。

どんなことがあっても、どこにいこうと、必要としてもらえるところで頑張っていく、それしかないですね。

大きなことはできなくても関わった人を笑顔にして、自分も楽しく生きていけたら幸せです。

投稿者 龍(26歳)

関連記事