雨の日が休みのガテン系 その副業にアルバイト

ガテン系の仕事って、雨の日が休みじゃないですか?

これって、世間の人からは割と羨ましがられるんですけど、自分としちゃ微妙なんです。

だってその分、稼ぎは減るわけだし、まったく金にならないわけですから。

それに、雨の日も働いてるリーマンとか見ると、自分が社会から取り残されてる気分にもなって、不安なんです。

だから、そういう日でもできるアルバイトを探そうと思って求人をチェックしてました。

そしたら、出張ホストっていうバイトが、なかなか条件が良さそうだったんですよ。

短時間でも不定期でもOKっていうんで、暇な時間も活かせるかな、と。

それもちょっと甘い考えかな、と思いながら、とりあえず面接に行ってみることに。

でも、そのお店の人が、とにかくこっちのスタイルを尊重してくれる人で、優しいんです。

「俺もガテン系やってからわかるよ」とも言ってくれて、話も弾むし。

その日のうちに登録を決めて、働きだすことにしました。

結構お店もバックアップしてくれるんで、最初から仕事に戸惑いはなかったですね。

それに、ガテン系なんかより、ずっといい稼ぎになるし。

ただ、自分としては身体を動かす仕事も続けたいから、土方もまだやってますけどね。

中途半端な働き方になってお店には迷惑かけてると思うんですけど、「別に気にしなくていいぞ」と言ってもらえて、本当に嬉しいです。

なんか、世知辛い世の中だけど、この業界の人って、不思議な連帯感があって居心地いいんですよね。

ナツ(仮名)25歳 元土方

関連記事