土方から転職! 肉体労働を違って気楽な仕事です。

自分にとって、仕事というのは、高校を卒業してから土方一本でした。

最初の頃は、それでも良かったんです。

でももう20代にもなると、少しずつ、身体が思うように動かなくなってきます。

過酷な現場の翌日には、まったく身体が動かなくなったりで、正直キツい…。

それで、ちょっと何日か、建設現場に出れない日があったんです。

そしたらこの業界も結構シビアで、やる気がないのかと言われ、即クビに。

メシの食い上げになってしまって、一時期は借金も繰り返していました。

でもそんなある日、親がちょっと体調を崩してしまって…さすがにこのままではダメだと。

自分は長男でもあるんで、親を支えないといけない立場です。

一年発起して、ウダウダ生活をやめ、転職を決意して高額アルバイトを探し始めました。

そして選んだのが、出張ホストという仕事です。

それまで過酷な肉体労働をしてきた自分には、嘘みたいにラクな仕事でした。

まあそういうと他のキャストに怒られるかもしれないけど、自分にはホントに気楽です。

だって、仕事内容は、指名が来たらそのお客様と楽しくお話しするだけなんだから。

もともと自分は人とのコミュニケーションが好きだし、最初からストレスゼロでした。

それに、土方一本で狭かった自分の世界が、お客様と触れあうごとに広がっていきます。

そういう楽しみもあって、もう、今では別の仕事をやろうと考えもしません。

親の体調もちょっとずつ良くなってきて、これも、自分が治療費を出せたおかげ。

この仕事と出会えたことに、今はとても感謝しています。

リョウタ(仮名)24歳 元とび職

関連記事