芸人目指している男です

芸人目指している男です。

芸人の仕事はまだほとんどないです。

活躍している先輩で貧乏っていっている人もいますけど、僕の場合は本当に収入がゼロでどうにもならなかったんですよ。

食べるものがなくて、奢ってくれる人もいない空腹続きの日は新聞紙とかいっぱい口にいれて、くちゃくちゃ噛むわけですよ。

ああ、これはステーキだあ、とか。

やっぱ食感から噛みごたえあるスルメ、焼肉、あたりがリアルに満腹感あります。

持ち前の空想で匂いと味を感じるんですけど、ラーメンの場合は輪ゴムで代用してます。

で、そのまま寝てたりして、起きた時にドロドロの新聞紙が口の中から出てくると悲しくなります。

そんな時、やっぱ働くしかないな、と。

考えようによってはマイナスじゃないってのが救いでしたね。

それで暇な日=毎日この仕事、出張ホストをすることにしました。

やっぱりきつい業界だったりするのかな、と初心者なもので多少心配だったりしました。

でもやってみたら楽しいんですよ、出張ホストは喋るという部分では芸人と共通してるし、相手の反応がすぐわかるから勉強になることが結構あるんですよね。

某芸人さんも昔ナンバーワンだったとかよくある話です。

僕はそこまでいけないにしても貧乏ではなくなりました。

家賃も払えて助かってます。

このままここで働かせてもらったら、普通にいい生活できるなって考えちゃいますね。

もう新聞紙や輪ゴム飯でエア食事しなくていい生活。

お客様も優しいですし、お店も居心地がいい。

毎日が現金のお給料...

一人のお客様っていう観客を楽しませるのもいいかなあ。

一弥(仮名)22歳 芸人の卵

関連記事