自分を変えることに成功した出張ホスト志願

出張ホストをする以前、僕はブラック企業にいました。

残業続きで家に帰ることができるのは2~3日に1回なんてこともザラ。

その日の終電で帰れてもシャワー済ませて始発で出勤が普通でした。

当然、体を壊すわけですよ、それでもなんとかやってたんですけど、最終的に精神的にダメージ受けてしまいました。

仕事辞めてからサラリーマンはもうやらないって決めました。

じゃあ、何になる?といってもやりたいことなんてない僕です。

とにかくお金になる仕事ということで出張ホストに志願しました。

今までの自分を変えるという気持ちも多少ありましたね。

全く別の業界で違う自分になってみたいというような。

やってみると、なかなか面白いんです。

会社員にはないワクワクがあります。

体的にもこちらのほうが断然楽ですね。

オフも自由にとれるので、今までできなかった趣味、あとは体に気を使ってジムやエステも行ってます。

性格も楽観的になって毎日が生きてる!って感じです。

過去の自分を振り返って、どうしてあんな縛られる生活してたんだろうって思います。

こんな風に思えるのはこの仕事で自分を変えることができたからでしょうね。

この仕事に志願してよかったな、と思えるもう一つ良いところは仲間と知り合えたこと。

面白い仲間が多いし、色々悩みがあるときでも相談にのってくれる心強いメンバーがいるっていうのはいいですね。

毎日にハリがない、つまんない、きつい、少しでもそう思うならこのままでいいのか立ち止まってみるといいですよ、以前の僕みたいに限界って感覚が麻痺してしまう前に。

仁(仮名)25歳 アルバイト

関連記事