借金返済して貧乏生活から脱出しました

HIRO(仮名)25歳 宮城県出身

いままでの僕はアルバイト生活で常にお金がなく貧乏しか知りませんでした。

貧乏そのものより、それが「当たり前」になってたっていうことが今考えると恐い状況なんだなってつくづく感じますね。

少しずつ何に使ったのかわからない借金が増えて、何とか生活はできるものの、入ったバイト代が右から左っていう虚しさ。

時給の低いバイト続けてたら借金返済もできずに一生このままだ、どうにかしたい、でもできない...

いや、お小遣いをくれるお姫様が現れて借金返済してくれるかも...なんてコンビニおにぎり食べながら現実逃避してました。

それが、突然のバイト切りにあってしまったんですよ~

その時は不幸のどん底でしたけど、今考えるとバイト切りにあわなければ出張ホストになるきっかけもなく、高収入なんて縁がなかっただろうから、むしろ良かったって思えますね。

それからは現実逃避してる場合じゃないとこまで追い込まれて日払いの仕事を探しまくりました。

体力には自信なく、上下関係キツイのや朝早いのもニガテ。

というので、自然と夜の仕事に行き着き、その中でも自由度が高い出張ホストに的を絞りました。

接客なんてマニュアルのあるものしかしたことがないので不安でした。

でも、一歩踏み出してしまえば人ってどうにかなるもんです。

入店してから主にお客様への接客など不安な部分は先輩が面白く教えてくれました。

やっぱり、先輩だけあって人の気持ち掴むのが上手く、教え方もすごい面白いしポイント絞っててすごいな~って尊敬でした。

その指導のお陰で少しずつ接客にも自信がついてきました。

僕のことを気に入ってくださるお客様もでき、長年の足かせだった借金もあっという間にゼロ!借金返済しちゃったんです。

今まで節約しかしたことなかったもんで、高収入になっても相変わらず質素に暮らして貯金がハンパなく貯まってきてます。

今後はお金の使い方を知って将来のために役立てたいですね。

関連記事