暇な時いつでも気軽に稼げる彼氏代行バイトは会社員の副業に最適

レンタル彼氏は暇な時間に稼ぐには最適な副業

レンタル彼氏(出張ホスト)というのが自分の職業ですが、まあ、都会でしかありえないことです。もともと地方出身なので、自分でそういう仕事をしていながら「ちょっと不思議だよなー」なんて思います。彼氏代行バイト、おそらく地方じゃ成立しません。大体男性向けの高額バイトって言ったら、肉体労働です。でも東京はそれだけじゃないです。というか僕の働く新宿には、それ以外にも割といろんな働き方があるみたいです。

まあでも、何が一番いいかって言ったら、その他にも多少お小遣い稼ぎみたいな感じでいくつか高収入バイトを経験しましたが、レンタル彼氏じゃないかなって思います。まず仕事として面白いじゃないですか。なんか特別なことしてる、って充実感があります。それに、体力的にラクなので暇な時間に稼ぐ会社員の副業に最適です。

昼間は普通の会社員

東京では珍しいかもしれないんですけど、メインの仕事は定時で上がれる仕事です。ただし薄給です。それは割り切ってるんで別にいいんです。僕は多忙に殺されるような働き方はNOって感じなので、自由な時間はそれなりにキープしたい。でも、さすがにそれだけじゃ少しきついから、これまでもバイトはいろいろやってきたってわけですね。それで今、完全に居ついてしまっているのが、彼氏代行バイトなんです。

この仕事、面白いところはいろいろあります。お客様とお話しするのは面白いし、僕みたいに本業は真面目系の仕事してる人間にとっては、刺激になりますね。いろいろなお客様と接するから、必然的にコミュニケーションスキルは磨かれるし、喋り上手になれます。

稼いだお金で趣味の方も充実!

それから、副業としてやってる自分にとって嬉しいのは、暇な時間に稼ぐことができる部分です。これはお店が配慮してくれて、という部分も大きいのですが、とにかくこちらの都合を通してもらえる。本業の妨げにならないように出勤を調整できるのが嬉しいです。それで、ちょっと空いてる時間に働くってやり方でも、「お小遣い稼ぎ」という以上の儲けになるし、おかげでこれまで給料前には苦労していた生活費も、一切、苦しさを感じることはなくなりました。それどころか、普通に生活していたら、貯金が増える一方です。

僕は外食が好きで、平日からいろいろと食べ歩いているんですが、そういう趣味の食事代にもまったく困らなくなったのは、本当に助かる部分ですね。余った時間には食レポとか書いたりして、それが専門誌の人の目に留まって、今ではたまに雑誌に記事を書いたりもしています。まあ、そのギャラに関しては、レンタル彼氏とは比較にならないですが(笑)。

まあ、指名がいつまで安定して取れるかはわかんないですけど、僕自身の感覚としては、続く限りでいいって気がしています。あまり無理するのは好きじゃないし、ダメになったらダメになったで、また次に何かないかそのときに考えてみます。

郁(仮名) 24歳 会社員

関連記事