どれだけ稼げるか自分を試すために出張ホストの求人に応募

高額アルバイトっていうと一般的にはあまり良くないイメージ

ネットで求人募集を検索していると高額アルバイト情報っていっぱいでてくる。
そのどれも報酬が高くて自由で楽しくてっていう甘い謳い文句が並んでる。
そういう一面も確かに現実としてある。

反面、怪しいサイトも少なくないというのは言わずと知れた常識。
一般にイメージもあんまりよくないしね。

求人に応募した際は不安だったけど結果として今は安心して働いてる

自分は学生のうちに自分がどれだけ稼げるかを試す目的で出張ホストになった。
応募の際に不安がなかったと言えば嘘になる。
面接も雇ってもらえるかっていう緊張より、騙されないかっていう緊張が大きかった。

でも、事前にここの評判を知っていて、実際に何度か店の前を通ったこともあったから来れた部分はあるかも。
老舗で信頼できる店という評判は聞くし、実際芸能人のお客様も多いしね。
そんなわけで、今は、自由になる時間を使ってこちらにお世話になって稼いでいる。

出張ホストで自分を試して不安を解消したかったのかも

自分を試すっていうのは、素の自分がどれだけ全く知らない人に通用するのかって知ることだった。
友人とか、誰かのつながりとか、過去や学歴や持っているものを知らない人がどれだけ自分に振り向いてくれるのか?

エスカレーター式の学校って世の中の価値基準が良くわからなくなるから。
こっから出たらどうなるのかってふと不安になることがあったりして。
贅沢な悩みなのかもしれない。

指名がもらえ稼げるようになったことが自信になった

求人の応募については、面接から実際に働くまでは時間はかからなかった。
すぐに現金ももらえた。
そして、自分を受け入れてくれ指名してくれた人もいた。
指名をもらえたことがなにより大きい。

1日の日給がコンスタントに3万円以上になり、自信につながった。
これから先、決まった道から抜けても自分の資質で何とかやっていけるんだって、わかったから、これから多分一生、この経験が糧になって安心できたりすると思う。
学生の人も、今のうちにこの仕事にチャレンジしてみて、他にない独特の世界を見るのもいいんじゃないかな?

大悟(仮名) 24歳 フリーター

関連記事