出張ホストと飲食店バイト掛け持ち・・・学生生活を謳歌中

悠々と楽しい学生生活を送れているのは出張ホストのおかげ

僕みたいな学生でも、出張ホストって務まるもんなんですね…。
なんか今でも、こんな金持ちになって、悠々と楽しい学生生活を送っている自分というのが、どこか信じられないような感じです。しかも、週1回の出勤で…生活費から何から圧倒的に使える金が増えて、もう、何も文句はない(笑)
一応、バイト掛け持ちです。ダブルワーク。飲食店で働きながら、普通に学生して、週1回だけ出張ホストってスタイルです。これが今の自分にとっては、一番のサイクルです。

高収入なだけじゃなく社会勉強にもなってます

まあ、正直言って、出張ホストの仕事は最高に稼げますよ。自分が飲食店で働いている給料が、一日で貰えるようなことも…調子がいいときには、リアルにあります。それに、ここも重要なんですが、すごい勉強になる。お客様とのトークは、リアルな社会勉強です。

バイト掛け持ちってところで、「しんどいんじゃないの?」って思われる人もいるかもしれませんが、まるでそんなことはないです。まあもともと僕が体力ある方ってことを差し引いても、出張ホストはそんなに疲れない仕事です。学生の本分にも支障なんてありませんし、むしろ「俺にはこんな顔もあるんだ」なんて秘密があると、普通に授業受けてるだけでも、なんか面白い(笑)

仕事は後ろ暗い事は何もなくやりがいすら感じてます

ただまあ、やっぱり、なかなか東京での学生生活って、まともにやってりゃきついんじゃないですか? 世間では仕送りの額って10万以上とか聞きますけど、うちにはとてもそんな余裕はありません。幸い東京の大学に行けたのは自分の学力ですが、生活を持続するためには、やっぱりあくせく働かないといけないのも事実で、それが東京の学生の現実だと思います。
そうなると、やっぱり、正攻法だけではやっていけない。だから、僕みたいに出張ホストをするわけですね(笑)そうはいっても、この仕事、別に後ろ暗いわけでもなんでもないです。普通に、フツーに、お客様と接して、まあ頑張って盛り上げたりして、笑顔になって帰ってもらう。それで気に入ってもらえたら、リピートの指名がつく。そうなるとこっちもすごい嬉しいし、やりがいがあるってもんです。

学生生活の刺激ってところで行っても、出張ホストはすごい良いんじゃないですかね。まあ、僕なんてもう三年生ですけど、大体、もうあとは就職活動くらいしかすることなんかないから、もう遊ぶも何もないですよ。だから、出張ホストでのお客様とのトークとか触れ合いってのが、一番楽しい。バイトが楽しいってのは、やっぱりいいことです。

就活が本格化してきたらバイトは出張ホスト一本に絞ろうと思っています

おかげで、日給3~4万以上は稼げるようになって、そろそろ結構貯金も貯まってきて、いよいよ就活も本格化しようというときには、ちょっと時間的に束縛になってしまう飲食店のバイトはやめられそうです。出張ホストだけでなんとかやれる、かな?

まあ、難しくなったら出勤日数をちょっと増やせばいいだけだし、そのへんの融通もきかせてもらえるお店なので、やっぱりここで働いて良かったな、と日々思います。

 

崇(仮名) 21歳 大学生

関連記事