がっつり稼げる即金バイトの定番「出張ホスト」で安定の良い暮らし

出張ホストは新宿では知る人ぞ知る即金バイトの定番?

知る人ぞ知る、ってところなんでしょうか、出張ホストって仕事は。
新宿なら結構、即金バイトの定番としても知られているみたいですけどね。
がっつり稼げるので、まあお金に困っている人なら誰でもチャレンジしてみる価値はあるのかな、と。
…なんて言ってるおまえは何なんだって言われたら、俺は、ただのフリーターです。
とはいえ、結構、ここに来るまでには紆余曲折みたいなもんだってあったんです。

東京に意地でもしがみつきたいと思って始めたんです

俺はもともと、地方の出身です。
で、東京に憧れを持って出てきたんですが、やっぱり案の定、何も見つけられなかった、ってタイプ。
一時、劇団なんかもやってみたんですけどね、まあそんなハンパな感じで道が開けるわけもない。貧乏にあえぐ生活が続きました。

それでも、一度東京の風景になじんでしまうと…もう、あの荒涼とした田舎には戻りたくないって気持ちが強くなってくるんですよね。
意地でもしがみつきたい、って感じです。
で、それならやっぱり、何かがっつり稼げる仕事をするしかない…それで始めたのが、出張ホストでした。

即金バイトの定番って言われる意味が良くわかった

なんとなく知っていた仕事ではあるんですが、これまで、さすがにそういうのって最終手段的なことなんじゃないかと思って、ちょっと遠めに見てたんです。
でも始めてみると、これが東京の即金バイトの定番って言われる意味が、よくわかりました。
すぐに馴染んだし、このバイトにやりがいさえ感じるようになりましたね。

というのもやっぱり、すごいお金がいいんです。高時給。
友達の紹介で入った職場ですが、あのときあいつの助言を聞いておいて本当に良かったと、今では心からそう思っています。
まあ、仕事の内容については、難しいこともあれば、簡単なこともあります。
それはケースバイケース、接客業なんで、ある程度のパターンってのはありますが、それでも対応しきれないことだってあります。
それは単純に力不足とか、あるいは、やっぱりお客様相手の仕事だから、相性ってところもあって、割り切らないとやっていけないって感じです。
そんな固い話はやめましょうか。

衣食住すべてのレベルが上がって気分が盛り上がります

俺がこの仕事でどれくらい儲けたかって話、軽くさせてもらうなら…まずは、住む場所ですね。
これはバイトを始めて二か月後に、それまでの二段階くらい上のグレードのマンションに引っ越すことができました。
周りも静かで、落ち着いた、いい場所です。
それに食べるものだって、半額の惣菜なんかじゃありません(笑)今は外食中心ですかね。太らないように注意しないと…。
それから着る服、これももう、たぶん別人レベルに良くなってる。
まあ、あんまり自分にセンスがあるかどうかってのはわからないですが、そのへんの同年代よりは、ずっと上質なもんを着てるのは間違いないですね。

そういうのって、気分を盛り上げてくれます。
あとは、たまにですが、親に何か贈ったりできるのも、嬉しいところですかね…。
それくらいの経済的余裕なら、まあ、頑張れば誰でもってところじゃないでしょうか。
稼げる仕事です。僕みたいなフリーターでも、東京でいい生活ができているわけですから。

俊介(仮名) 23歳 フリーター

関連記事