東京で見つけた即金日払いの高額バイトで貧乏生活脱出!!

出張ホストをやる前は超貧乏生活だった

とにかく当時は金に困っていて、知人の勧めで始めた出張ホストを、今で一年くらい続けています。
簡単に言えば、俺は、このバイトに救われました。
感謝してもしきれません。

出張ホストの仕事をする前は、まだ、本当にボロボロの崩れかけのアパートみたいな場所に住んでいました。
務めていた職場を辞めてからは、なんとかバイトで食いつないでいたんですが、それでも日々の生活に必要な金は常に足りなくて、本当にゴミを漁ろうとしていたこともあります。

知り合いから即金で高収入の仕事を教えてもらいすぐに電話

ただ、そんなときに、偶然街で知り合いに会って、この出張ホストの仕事を教えてもらったんです。
都内でバイト暮らしなんかやっていても無理だから、単発でも長期でもいいからやってみろ!と。
日払いで即金で給料もらえるバイトだから、一日だけ働いて、合わないと思ったらやめたらいいだろう、と言われました。

その言葉を信じて、もう余計なことは何も考えずに、お店に電話して面接受けさせてくださいとお願いして、「稼ぎたい意思があるなら大歓迎ですよ!」と励まされ、なんとかチャンスを与えてもらいました。

出張ホストの給料に驚愕!長期で働く決意をしました

知り合いのアドバイス通り、最初は単発で様子見して、騙しだましやりながら…みたいな感覚だったのですが、大体一か月くらい働いたら、意識が変わりました。
長期で腰を据えてやってみよう!という気持ちになったんです。

なぜか?それは、ぶっちゃけ楽な仕事で、かなりの高収入だからです。
もうそれ以外のことはありません。
仕事の仲間は、仕事自体楽しいとか言っていますが、自分にとっては、金だけがモチベーションみたいなもんです。
もちろん、接客がうまくいったときは、充実感があります。
でも、何より対価がいい。
これまで時給数百円の奴隷バイトみたいな経験しかしたことのなかった自分にとって、「これだけの労力でこんなに!?」という出張ホストの稼ぎはほんとうに衝撃的でした。
しかも毎回日払いで現金が入るから、本当にモチベーションが上がるんです!

稼ぎにも波はあるけど一度はやってみるべき

もし東京都内に住んでいるなら、迷わず新宿の出張ホストの仕事は一度やってみるべきだと思います。
それこそ単発でも、長期でも。
自分みたいに途中から長期に切り替えて、ガンガン稼いで生活を一変させてしまう人も少なくないみたいです。

ただ、自分も一年やってみて、一つ気付いたことがあります。
それは、波ってのは絶対にあるってことです。
バンバン指名がもらえるときと、そうでないときがあります。
大事なのは、不調のときにふてくされないことです。
何がダメだったんだろうって考えて、「俺、ちょっと喋りすぎでお客様の話聞いてなかったじゃないか?」なんて気付けたら、次の接客に必ず活かせるし、そういう学習がまた大きな波を呼び込みます(というか波がくると信じています)。

田舎に帰る前に一度出張ホストにチャレンジしてみて!

いろいろとぐじゃぐじゃ書いてきましたが、今、生活が苦しい人にも、あきらめないでほしいです。
特に地方から出て来た人は、田舎に帰ったって仕事があるかどうかわからないですし、そういう意味では東京が有利なのは間違いありません。
出張ホストで生活立て直して、また別のちゃんとした仕事を始める人もいます。
意地でも東京にすがりついて、再起を狙うなら、出張ホストって働き方も考えてみるのも良いと思います。
まずは面接受けてみてください。
損はないと思います!

翔(仮名) 22歳 フリーター

関連記事