サラリーマンの副業に楽な仕事 ダブルワークで借金生活脱出

借金返済のためにダブルワークで出張ホスト

高校を卒業して、そのままサラリーマンになりました。
でも、学歴がないと、やっぱりダメですね…想像していた以上に薄給です。いや、薄給なのはよく知っていたのですが、それが具体的にここまで辛いことだとは、知りませんでした。実際に一人で生活してみないとわからないことはたくさんあります。痛感しました。

贅沢もせず、ただこぢんまりと生活していただけのつもりなんですが、それでも気がつけば借金に手を出している始末で…。会社に給料を上げてもらうことには期待できないので、そうなると、ダブルワークしかありません。なるべく楽な仕事を探して…行き着いたのが出張ホストでした。

面接で正直に打ち明けたら親身になって聞いてくれて安心できた

面接では、正直に自分の現状を話しました。サラリーマンの副業だということ、借金があることも…。なるべく負担がない働き方をしたい、とまで打ち明けたのですが、お店の人はとても親身に話を聞いてくれて、「なるべくきつくない働き方を一緒に考えよう」と言ってくれました。

それですごくホッとしたんですが、でも、最初の頃は不安もありましたね。本当に自分にこの仕事が務まるのだろうかという、そういう不安です。

仕事は実際にやってみたら気分転換になるくらい楽しい

ただ、そういう心理的な部分は、実際に働きだしてみると、すぐに吹き飛びました。むしろ拍子抜けするくらいです。楽な仕事、というと語弊があるかもしれませんが、ダブルワークの自分でも、体力的なきつさ、精神的なしんどさを感じることはありません。

どちらかといえば…これも変な話みたいなんですが、出張ホストの仕事は、僕の気分転換になっている気すらします。昼の仕事では、そんなに打ち解けた感じで人と接することがないからでしょうか。お客様とアレコレ取り留めもないお喋りをするのは、なんだか楽しいです。

借金はすぐに完済できて生活もワンランク上に

しかも、対価はすごくいい。高収入、ってやつです。こんなに楽な仕事なのに…しかもこれだけしか働いてないのに…といつも思います。僕なんか、ただの副業ですが、それでも驚くくらいのお給料がもらえています。おかげで、借金はすぐに返済できました。今は引っ越しもして、生活もワンランク上に。食べるものも着るものも、以前とは格段の違いです。

ただ、あまりに負担がない仕事で、これだけのお金になっているので、金銭感覚が狂わないようにだけは、自分を戒めているつもりです。最近は、毎月3万円ですが、絶対に貯金もするようになりました。それから、2万円は、親に仕送りするようにもしています。

今の生活をより良くしたいなら挑戦する価値ありです!

誰にでもおすすめできるわけではありませんが…とにかく稼ぎたい、今の生活を何とかマシにしたい、という意思を持っているなら挑戦してみる価値はあるバイトだと思います。

働いている人は、いろいろです。僕みたいにサラリーマンの副業の人もいれば、これ一本という人もいます。みんな自立した考えを持った大人なので、上下関係もありません。みんな関係は良好だし、楽しくやっていますが、親しき仲にも礼儀ありで、お互いのことにはあまり立ち入らないようにしている感じです。

晃(仮名) 21歳 サラリーマン

関連記事