高収入で楽なバイト…だけじゃない出張ホストの魅力

これまで様々な仕事を経験してきましたが、出張ホストには、他にはないメリットがたくさんあると思います。半年間の経験の中で感じたことを、いろいろと書こうと思います。

出張ホストの魅力は楽して高収入なところ

まずは、高収入というのは、言うまでもないですね。出張ホストってのは、やっぱりウマい仕事だと思います。体力的にきついところは一切なく、お客様と楽しくトークするだけで、ある程度の稼ぎが得られてしまうんです。

ついでに言うと、ラク、ということも事実だと思います。まあこれは個人差があるかもしれませんが、人と話すことが好きな人なら、実際、働いてる感覚ってのはほとんどゼロに近いんじゃないでしょうか。楽なバイトというと語弊があるかもしれませんが、まあ実感的にそんな雰囲気です。別にトーク力がなくても、顔だけで稼いでいるような仲間もいるし…まあいろいろです(笑)

お店も誠実な経営で安心して働けます

それから、お店の安心感についても、やっぱり良いと思いますね。さすがの老舗というだけあって、面接のときからスタッフさんの態度もとても物腰柔らかですし、こちらの立場になって、いろいろと親身に相談に乗ってくれたりもします。

高収入で楽なバイト、というだけなら、もしかしたら他にもいくつかあるのかもしれませんが、僕にとっては、やっぱり今の出張ホストって仕事を絶対的に推したいです。おすすめです。みんなプライベートが充実しているし、だから他人といがみ合うということもなく、対人的なストレスはなく働けるので…労働内容のところで、心の負担のなさ、という意味でも、楽なバイトだと思います。

デメリットは経済観念がおかしくなること?

逆に、この仕事のデメリットって、なんなんだろう…自分にはちょっと想像がつきませんね。しいて言うなら、あまりに楽に稼げすぎるあまり、経済観念が狂いそうになることでしょうか(笑)まあそのへんは自己管理ですよね。それに、はしゃいで金を使うのって、最初のうちだけです。毎月懐の温かい日々が続くと、逆に、「これはいつまでも続かないかもしれないぞ」と危機感が芽生えて、誰でも自然と貯金をするようになるみたいです。

出張ホストは向き不向きがあまりない仕事です

体育会系、文化系、そういうのに向き不向きの適性の違いもないと思います。むしろ「個性」として活かすくらいの気持ちでいけばいいんじゃないでしょうか。自分の話をすると僕自身は昔からちょっと暗い感じで、本ばかり読んでいるような人間でしたが、それでも楽しくやれています。ちょっと自虐っぽくそういう自分の暗さをイジって、お客様に笑ってもらう、そういうスタイルだって成立するから、あまり考え込むことはないですね。

あとはどれだけ続けられるか、というところです。ただ、それもそんなに深刻に思い悩むことじゃありません。続けられないと思ったら一度そこでお店を離れて、「またやりたいな」と思ったタイミングで戻ってくる人も多いみたいですし、そのへんはお店のスタッフさんと良い関係を築いておけば、ある程度は気持ちよく対応してもらえるという感じですね。

雄太(仮名)21歳 フリーター

関連記事