サラリーマンの副業で30万以上!本業ならもっと稼げるかも

本業より稼げる副業「出張ホスト」

自分が働いている出張ホストのお店にはいろんな人がいますが、僕自身は、サラリーマンの副業でこの仕事をしています。それでも30万以上稼げているので、まあ、運がいいのかもしれませんが、とにかく助かっていますね。本業よりも稼げる副業がある、というのは東京ならではかもしれません。

副業は週末の一日だけ。気分転換にもなってます

この仕事を始めた理由としてはごく単純なもので、サラリーマンの収入だけでは少し将来に不安があったので、少しでもたくわえを作っておこう、という考えからでした。幸い会社は週休二日で、週末は確実に休みなので、そのうち一日を副業に使うだけなら、大して生活に支障はありません。

とは言いながら、「まあ始めてみればすぐにキツくなるかな」とも思っていたのですが、実際は違いました。サラリーマンの仕事で鍛えられているからということもあるのかもしれませんが、出張ホストのバイトはむしろ楽というか、楽しいとすら感じることがありますね。お客様とお喋りをする、という仕事は、自分にとっての気分転換にもなっています。

「自分がまず楽しむこと」が月30万以上を稼ぐコツ

うまくいくこといかないこと、そういう波みたいなものは、もちろん多少はあります。でもそれも、深刻なもんじゃありません。お店の人にはあれですが、まあこちらとしては副業という、ごく気楽な気持ちでやらせてもらっているので、ひとつひとつのことに対してそこまで真剣でもないし、その構え方がむしろ、バイトにも好影響をもたらしているのではないかと思います。

事実、僕の場合は、「話していると安心する」みたいなお褒めの言葉をいただくことが多くて、とても嬉しいです。自分だってリラックスして話しているのだから、お客様が緊張なされず、楽しく過ごしてくださるのは、まあ当然のことなのかもしれませんね。
だから、もし今後この仕事にチャレンジしようという人がいるなら、副業でも本業でもそうですが、やはりまずは自分が楽しむこと。必要以上に考えすぎないこと。これだけを意識して臨めば、月に30万以上というのは、意外に高くないハードルではないかと。

高収入で刺激もあって出張ホストはやめられません

自分の場合は週末だけですが、同じように本業を持ちながら出張ホストをしていて、平日も多少は働いて、頑張って貯金を作っている人も多いようです。みんな、「独立して何かやりたい」という意思をもった人みたいですね。そういう健全な向上心に当たって働いてると、自分の方にも力が貰えるというようなところがあります。生活が楽になったのももちろんですが、この仕事を始めて「喜び」を感じるところは、そういう部分でもあります。

サラリーマン生活ってのは、やっぱりそれだけでは退屈だし、物足りないものです。刺激を求める、というような気持ちでも、トライしてみれば、公私ともにいい影響があるんじゃないでしょうか。何より高い収入がモチベーションになるので、それなりの意欲があれば簡単にはやめようとも思わないはずです。続ければ続けるほど、仕事も楽しくなるし。

紘一(仮名)23歳 サラリーマン

関連記事