ブラック企業を辞めてから就職に失敗…お金に困って求人に応募しました

サラリーマン時代は地獄のような日々でした

会社員の時は半年前までサラリーマンをやっていたんですが、辞めてからギリギリの生活が続いていました。約2年間勤めていたのですが、給料なんて上がるはずもなく、それどころか些細な失敗をとことん責められて、飲み会なんかでも、延々と罵声を浴びせられていました。いわゆるブラック企業です。

大嫌いな上司と同僚から逃げるようにして会社を辞めたときには、敗北感もあったのですが、それ以上に開放感があったのも事実で、正しい選択だったと思います。

でも困ったのは、それから先のことです。就職がうまくいかず、すぐに貯金は底をついて生活が苦しい状況になり、親にも金を借りました。でも、まだ年齢は若いし、せっかく出てきた東京を離れるつもりにもなりません。かなり生活が苦しい状況になってしまったので、短期でもいいから、手あたり次第稼げる高額バイトを探しました。そしてネットで見つけたのが、出張ホストの仕事でした。

出張ホストは高収入だし充実感もあるバイト

挑戦してみて驚きました。会社員時代の月給を1週間くらいで稼げてしまうんです!最初のうちはがむしゃらに週6で働いたので、借金も即返済できました。それからも引っ越しとか何やらで、金の要る場面がいろいろとあったのですが、それもこの仕事のおかげで、難なく乗り切ることができ、今の満たされた暮らしに至ります。

いつかは会社員に戻ろうと思っているのですが、これだけ味を占めると、難しいかもしれません・・。それに、高収入というだけじゃなくて、仕事自体に充実感もあるんです。指名してくださったお客様が喜んでいる様子を見ると、自分が必要とされる喜びややりがいを感じるんです。

稼げる仕事っていうのは確かですが、それだけじゃないから辞められません。他の仲間も、口には出しませんが、たぶんそうなんじゃないかなって思います。結構、いろんな事情を持った人が集まってる濃密な世界ではあるんです。

迷っていたらまずは面接だけでも受けてみてください

僕みたいに収入はこれに頼りきりという人もいれば、サラリーマンの副業としてやっている人もいるし、借金に困っている人もいれば、単に暇つぶしって感覚でやっている人も…本当に働く理由はいろいろです。でも、みんな、稼げる仕事というのとは別の部分で、このお店に対して愛があるんだなと思います。キャスト同士のイザコザややっかみなどもなく、精神的に楽に仕事ができて本当に安心です。

とないかく稼げる安心感があるので、出張ホストをやめるというつもりにはならないのですが、稼げるのは若いうちだけだと思うので、新しい目標などの希望を持って、前進したいと思います。今はまだ明確な夢とかはないのですが、1000万円という貯金の目標はあるので、まずはそれを目指して頑張りたいと思います。

もし、挑戦しようかしまいか、迷っている人がいるなら、面接だけ受けてみてください。それでまず単発で働いてみて、日払いの給料を貰うのもいいですし、雰囲気が良さそうなら週に1回くらいのペースで続けて…そのうちに、たぶん出勤が楽しみになってきます。お金にもし困っているなら、ぜひうちの店おすすめします。短期でも不定期でも全然大丈夫なので、副業にも最適だと思います。気軽に面接受けてみてください!

俊太(仮名) 24歳 元会社員

関連記事