貧乏学生お金に困って求人に応募 借金完済できました

出張ホストの求人に応募したのは、お金に困ってのことでした。

地元から上京してきて、最初のうちは貯金でうまくやっていたんです。

でも、そんなチマチマした生活が長続きするわけもなくて、自分は学生ですし、飲み代とかの金も出ていくしで、おまけにパチスロにハマって借金まで作ってしまう始末に。

生活が苦しくなって、もうどうしようもないという感じになってしまいました。

それで、ひとまずは借金を完済することから始めていこうと、求人に応募したんです。

出張ホストというバイトを選んだのは、お金に困っていた自分にとって、それがもっとも手っ取り早く稼げる仕事に思えたからという、ものすごく単純なことでした。

まあ現実はそんなに甘くないのだろうと思ってもいたのですが、そうでもありません。

この仕事って結局、お客様と楽しくお喋りをするという、本当に単純な内容なんですね。

そういうのって、自分が普段から友達とやっていることと、大差ありません。

だから、その延長で、まあ接客という意識はちゃんと持ちながらお客様と接するようにすると、思ったよりも簡単に指名がガンガンと入るようになり、すぐに借金は完済できました。

それからは、これまでの自分の反省も踏まえて、貯金をするようにしています。

やっぱりこのご時世、まだ若い僕ですが、これから何があるかわかりませんからね。

だから、いざというときのためにお金を貯めておくのは大事なんじゃないかと思います。

翔太(仮名) 21歳 アルバイト

関連記事